RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    BANDAI 1/144 ハンブラビ

    こんにちわ、RYOです。
    数日おきましてハンブラビの続きをやっていきます。
    DSC_0484
    まずは前回接着を終えたパーツたちを集めてきて、
    DSC_0489
    ヤスリがけに精を出します。
    DSC_0492
    そして腕の仮組からスタート。
    DSC_0496
    なんかよくわかりませんが、腕が組めました。
    DSC_0502
    足も同じようにマスキングテープで貼り付けて仮組。
    DSC_0507
    素体が組みあがりました。
    DSC_0514
    このまま後ろのテールランスとウイングも、
    DSC_0517
    組みあがりました。(エイみたい)
    DSC_0524
    パイプパーツも切り出したので、ランナーをすべて処分することができました。
    DSC_0528
    そしてフツーに直立。
    特に感動もないままできあがってしまいました。
    さて次回は表面処理をバッチリ行って、塗装へとコマを進めます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    今回からハンブラビに手をつけていきます!
    今年開催されるはずだった中央工学校模型同好会の模型コンペ「可変機選手権」が
    来年に持ち越しになったので、自分のなんかやろうかな?と思っていた矢先
    ヤマナカ模型で旧キットのハンブラビをゲットできたので、やってみようと思ったワケ。
    DSC_0420
    時代を感じさせるパッケージアート。
    DSC_0425
    ランナーは2色4枚の構成。
    今回は合わせ目が出てしまうパーツのうち、のっけからやっても問題ないものをやっつけます。
    DSC_0429
    腕パーツ。
    DSC_0431
    肩関節と肘と拳を貼り付けて、クリップで挟みこんで、このまま乾燥させます。
    DSC_0440
    そして足首とスカートパーツ。
    DSC_0444
    これも同じようにカッチリと挟み込んでいきます。
    DSC_0449
    そして背中のビームキャノンと本体まで一気にやっちまいました。
    このまま数日おいて、続きをやっていきます!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    このページのトップヘ