RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    HGBF 1/144 ミセス・ローエングリン子

    こんにちわ、RYOです。
    ママンを立ち上がらせる時が来ました。
    DSC_0379
    思いきしすっ飛ばして下半身と先にできていた上半身を合体です。
    DSC_0395
    そして立ち上がったリン子さんです。
    スカートがババくさいですが、それはマリューの頃から変わらないんですね。
    週末はパーフェクトを一気に終わらせるので、それまではリン子の仮組に精を出します。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    昨日からスタートしたローエングリン子。
    今日はボディを組み上げます。
    DSC_0235
    上半身は前後の挟みこみで骨格ができ、周りにパーツが付く構造。
    DSC_0250
    バストがでかーい。
    DSC_0259
    腕も切り出してきて
    DSC_0272
    一気に組み上げまして、
    DSC_0285
    上半身のできあがり。
    完成度高いキットだなー。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    作りかけのキットはたくさんあるものですが、今回は好奇心に魅かれてこれを開けます。
    DSC_0120
    ミセス・ローエングリン子です。
    発売当初はずいぶんと騒がれたもんですが、私もいよいよ乗っかろうと思います。
    DSC_0132
    まずは頭から。
    なんかすーぱーふみなと変わらないような気がしますね。
    DSC_0141
    ひとまず仮組の段階では目をシールでつくりましたが、まつげはどうしても被りますもので
    いかにもぺラッとしているのが丸わかりなので、これは別の策でいきます。
    DSC_0158
    帽子とイヤーバンド、後ろ髪をつけて顔周りは終了。
    ふみなの顔には違和感バリバリでしたが、ママンの顔は問題ないと思います。
    さて次回はボディにコマを進めます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    このページのトップヘ