RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    BANDAI HGUC 1/144 ガンタンク

    こんにちわ、RYOです。
    パーフェクトもあと数回で終了です。
    DSC_0008
    この間素体を組み上げたのに加えまして、パーフェクトパーツを組んでいく。
    DSC_0023
    塗装はうまくいったのではないでしょうか。
    あとはデカールを貼っていきますが、今日は別のことに時間を割きます。
    DSC_0034
    それはガンタンク。
    DSC_0047
    合わせ目が出るパーツはこんなにあります。
    DSC_0063 (3)
    これらを全て接着剤でくっつけてクリップで挟んで固定してしばらく寝かせる。
    パーフェクトが終わっていくのに対して、ガンタンクはこれからがスタートです。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    ホワイトベースとパーフェクトガンダムの二束の草鞋もなかなかにしんどいです。
    なのでちょいと息抜きに別のものをキックオフしたいと思います。
    DSC_0031
    そのお相手はガンタンク。
    DSC_0056
    ジオングと同じ足のないMSということでパーツの数もこんなもの。
    手軽にサクッと組み上げてしまえると思い、はじめてみます。
    DSC_0068
    まずはキャタピラ。
    DSC_0094
    基部を組立て、転輪をつけていく。
    DSC_0120
    そしてコアブロックが納まる腹部へ。
    DSC_0135
    ここまでわずか15分。
    DSC_0155
    そしてキャタピラを巻いて、
    DSC_0166
    下半身ができあがり。
    DSC_0180
    そして上半身へとコマは進む。
    DSC_0192
    頭はクリアパーツでできていた。
    DSC_0196
    わずか3分でゲート処理も終わり、組みあがり。
    DSC_0212
    あとは砲塔と腕。
    DSC_0231
    砲塔は合わせ目がでるのが嫌だな。
    DSC_0242
    楽勝。
    DSC_0255
    最後はポップミサイル。
    DSC_0268
    簡単にガンタンクができました。
    合わせ目を消してあげれば塗装も速いテンポで進みそう。
    おかげでいい息抜きになりました。
    これを完成させるのはまた別の機会にしましょうか。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    このページのトップヘ