RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    BANDAI HGUC 1/144 サザビー

    こんにちわ、RYOです。
    サザビーも今回で一旦の終了です。
    最後は脚と参りましょう。
    IMG_8804
    今まで散々ボリュウムガーと言ってきましたが、脛もデカイ。
    IMG_8819
    まずは外殻ができました。
    IMG_8838
    そして足首へと。
    IMG_8845
    特徴的な脚もこれで完成。
    IMG_8871
    脚だけでこの大きさ。
    IMG_8879
    サザビーが立ち上がりました。
    IMG_8903
    本当に組応えのあるキットでした。
    これで一旦休眠させますが、近いうちにテーマをキチッと固めて完成させたいと思います。
    それまでオヤスミです。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m  

    こんにちわ、RYOです。
    サザビーの腕へと今回はやって参りました。
    IMG_8700
    まずは肩です。
    ボリュウムも去ることながら、パーツの数も凄いな・・・
    IMG_8714
    なんかの花みたいなカタチに見える肩ができました。
    IMG_8732
    そして腕へと参ります。
    腕自体のパーツはそんなでもないな。
    IMG_8751
    マッシヴなカイナのできあがり。
    IMG_8768
    腕のボリュウムも負けじと凄いな。
    IMG_8783
    これで残すは脚ですね。
    こうしてみると頭が小さすぎんだね、ヤッパシ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m  

    こんにちわ、RYOです。
    サザビーの3回戦と参ります。
    IMG_8665
    今回は腰をいきます。
    腰だけでこれだけのボリュウムを誇ります。
    特に目を引く後方の装甲部です。(エビカニの類に見えるのもわかるかも)
    IMG_8679
    組み上げて上半身と合体するとこんなにも大きさが違う。
    ジオン系の大型MSの集大成ともいうべき存在であるサザビーにはこれだけのボリュウムが
    必要ということなんですかねぇ。
    これから手足がつきますが、サザビーは大きいね、ヤッパシ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m  

    こんにちわ、RYOです。
    サザビーの2回戦はいつも違って武装をいきます。
    IMG_8348
    サザビーの武装はビームショットライフル、ビームソードアックス、シールドが主です。
    大きさも相当なものです。
    IMG_8363
    組んでみるとこんなもんですね。
    続いてはコレ。
    IMG_8380
    ファンネルとプロペラントタンクです。
    IMG_8401
    あの特徴的なファンネルポッドもできました。
    IMG_8411
    背中にくっつけてあげました。
    さてここから肢体へと駒を進めます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m  

    こんにちわ、RYOです。
    2、3日ほどゴロゴロしていましたが寒くなってくると出不精になるどころか
    いろんなやる気を削がれていくので辛いものがあります・・・
    昨年の年末年始もかなりヤラレたので、その二の舞を踏まぬようにしたいところです。
    でも塗装とかをやろうとすると労力がハンパではないので、仕事との両立を考えると
    あんまり無理もできないのでなんとか省エネで乗り切りたいところ。
    そんなわけでこの冬はいろんなキットを素組するだけで乗り切りましょう。
    いろいろやりたいキットはありまして、今回はコレでいきます。
    IMG_8092
    HGUCのサザビーです。
    兄弟機といってもいいシナンジュは一体完成まで漕ぎ着けることができましたが、
    本丸はこれですよね、ヤッパシ。
    νガンダムと並んで完成度の高いこのキットですから、それほど手を加えずともいい出来が
    期待できる一品です。
    さてさてまずは何はなくとも頭からです。
    IMG_8111
    かつてオマール海老でサザビー(らしき立体物)をこしらえていた方が居たのを思い出します。
    この中にコクピットがあるんですが、この頭の大きさだと相当小さい気がする・・・
    IMG_8142
    サザビーの顔ができました。
    マスクがやや小さめなので、印象が弱い気がしますが全体のプロポーションを見るのを
    先にしようと思います。
    IMG_8163
    続いて胴体まで行ってみましょう。
    どことなく見慣れた造りですが、シナンジュのそれとは大きく異なるのがメインフレーム。
    IMG_8182
    左右に分割されているので合わせ目が真ん中にきます。
    IMG_8194
    残りのパーツを切り出しまして、
    IMG_8216
    くっつけていくとこの通り、合わせ目は見えなくなります。
    IMG_8234
    今日はバックパックまでやってしまいます。
    IMG_8251
    サザビーの胴体ができました。
    印象の弱かった頭もいい収まり具合を見せています。
    IMG_8271
    後ろから見るとバックパックでこんなに大きかったんですね。
    いずれここにファンネルコンテナが乗っかるということになりますが、
    それはまた次回にしたいと思います。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m  

    このページのトップヘ