こんにちわ、RYOです。
2018年も今日で終わります。
というわけで今年作ってきた作品を振り返ります。
DSC_0010
今年完成できたのはこれだけ。
(GアーマーとタイレルP34は諸事情により、撮影できませんでした)

まずは最新作。
DSC_0045
MGのG-3ガンダム Ver.2.0。

DSC_0049
DSC_0055
DSC_0061
今年一年続いたRX-78ブーム。
そのオオトリを務めたG-3ガンダム。
合わせ目がないのが良点ですが、その反面コアファイターを組み込まないといけなかったり
腰アーマーの取り付け方がヘンだったりと苦労もありました。


DSC_0066
年初に完成したHGUCのリバイヴ版ガンダム。
DSC_0071
DSC_0080
DSC_0087
RX-78ブームの牽引役となったこのキット。
プロトタイプカラーで仕上げましたが、そのせいかウエストの細さを強調したような。
このキットへの不満がHGUCガンダムを作ることに繋がっていきます。


DSC_0123
リバイヴ版ガンダムに不満を覚えて作ってみたHGUCのガンダム。
ただ作るのでは面白くないのでア・バオア・クー戦でのバズーカ二丁持ちスタイルを再現。
DSC_0127
DSC_0132
DSC_0138
背中にシールドとライフルをマウントできるようにして、デカールにも凝ってみました。
おかげでかなり満足度の高いものになりました。

DSC_0143
ガンダムを作っていたら急に作りたくなったHGUCのジオング。
DSC_0155
DSC_0159
DSC_0163
合わせ目も出ないので全くの無改造でいけました。
かなり初期のキットながら満足できるものになりました。
DSC_0168
DSC_0172
ア・バオア・クーで相まみえた両雄が並び立ちました。

DSC_0104
旧キットのGスカイ。
DSC_0111
DSC_0119
これを作ってみたいと昨年末に思い立ったことが今年一年を決定付けてしまいました。
あまりにも大きすぎるコアファイターながらもスタイルは結構イイ。
これに気をよくしてGアーマーまで作ることに繋がりました。
DSC_0092
Gアーマーの核となるガンダムも作りました。
DSC_0098
脚が干渉するので、もうGアーマーにはなれないのですが、これもマスキングの連続からの
完成で思い入れも強くなりました。

DSC_0015
夏場にこれまた思いつきで始めたムサイ。
DSC_0019
DSC_0026
DSC_0033
DSC_0040
説明書の不明瞭さや組立順の取り違えなど苦労もありましたが、完成したら満足のいく出来。
今年は結構な数を作りました。
来年はギアチェンジしますので、あんまし作れないと思います。
ですが変わらぬご愛顧を賜れるように、日々頑張りますのでよろしくお願いいたします。
DSC_0079
それでは皆様、よいお年を!

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
皆様からのコメントもお待ちしております!!