こんにちわ、RYOです。
今回のF1アメリカGPは面白かった!
ライコネンのおそらくフェラーリで最後となるであろう勝利と、フェルスタッペンの脅威の
追い上げ芸を堪能いたしました。

さて本日を持ってジョニザクを使った選手権向け作品の記事も終わります。
昨日ワールドプレミアを終えたザクを納品前に撮影会をしたいのですが、
まだザクを乗せるスタンドが出来ていなかった!
結局どうしたかというと、
IMG_8635
以前ザクとは別の用で購入していた六角形のアクションベースを使うことにしました。
IMG_8650
ひとまずはクリアを吹いて、
IMG_8665
展示に堪えられるようにしておきます。
IMG_8680
乾燥させたら、ザクの登場。
IMG_8695
まずはサブジェネレーターをつけない素体の状態から。
IMG_8710
うむ、ビームバズーカの大きさにこのままでは負けてしまうな。
IMG_8715
カラーリングとデカールは手前味噌ながらうまくいきました!
IMG_8725
細かく塗り分けたヒートホークやマシンガンも誇らしげ。
IMG_8750
後姿。
今思えば、素体の状態でも使えるように上半分の装甲を残しておけばよかったかも!?
IMG_8765
しかしここで一つ気付く。
サブジェネレーターがついてないのに、ビームバズーカ持ったら使えなくね??
ええい、ままよ!
IMG_8780
今度はそのサブジェネレーターを背負っての姿がお目見え。
IMG_8795
なんかザクというよりもドラグナーのメタルアーマーのようなタタズマイになってしまった??
IMG_8815
でも考えていたことは全部体現できたと思います。
IMG_8830
後姿も様になってるでしょ?
IMG_8845
最後はスタンドの上において、高速航行状態を再現。
IMG_8855
後ろに付く重たいプロペラントタンクはスタンドの脇からのびるつっかえ棒で支えています。
IMG_8875
右のジャイアントバズを除いて全部の武装を前に向ける。
フリーダムガンダムのハイマットフルバーストを模して、こんなレイアウトとなりました。
IMG_8888
真横からみると横幅がすごいことになってしまった・・・
選手権のレギュレーションに引っかかってしまうかもね。
IMG_8910
後姿もカッコエエ!
IMG_8930
反対側もイイカンジ。
IMG_8945
プロペラントタンクを支えるつっかえ棒は少々心もとないので、納品前にもう一工夫します。
IMG_8965
最後は正面から。
IMG_8985
今年はこのザクで上位入賞を狙います。
勝負はこの週末の中央工学校飛鳥祭で!

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
皆様からのコメントもお待ちしております!!