こんにちわ、RYOです。
いよいよ運命のワールドプレミアの日を迎えました。
ザクの組みあがった姿がはじめてお目見えするわけですが、その組み上げも楽じゃない。IMG_8005
乾燥を終え、一堂に会するパーツたち。
IMG_8015
まずはパイロットにスミ入れ塗料で黒を挿し、準備完了。
IMG_8030
まずは頭だ。
IMG_8050
色のカンジからグフのようですが、人相でザクだとわかります。
IMG_8065
続いて胸部。
IMG_8080
パイロットが納まり、外装を取り付けます。
IMG_8095
チューブ周り以外が組み付くと色がバラバラだということに今更気付く。
でも群青一色よりこっちのがいいかな??
IMG_8115
バックパックも用意され、組み上げの時を待ちます。
IMG_8120
続いて腕だ。
IMG_8145
問題なく組みあがる。
IMG_8160
今度は腰。
IMG_8175
キレイなマトマリに一安心。
IMG_8190
上半身が出来た。
そして最後の難関たる脚へ。
IMG_8205
フレームは前日のうちに組んでおきました。
IMG_8220
そしてチューブパーツはスプリングが付いて、ようやく本来の位置へ。
IMG_8235
これで出来上がり。
IMG_8250
右足が先にできあがる。(デカールがイイカンジ)
IMG_8270
左もできあがって、息を飲むカッコよさ!
でもストライプの上のジオンマークは失敗だったかな??(左足にデカール貼ればよかった)
IMG_8285
ザクが大地に立ちました!
しかし、これで終わるわけではない。
IMG_8300
バックパックにサブのジェネレーターを乗っけるための一工夫を今更ながら行います。
IMG_8310
用意していたのはこの磁石!
これのためだけに、近所のダイソーで買っておいたのでした。
IMG_8325
まずは本体側に磁石をはめ込み、
IMG_8340
反対側はダボ穴に切れ込みを入れて、受ける準備も整った。
IMG_8355
これでバックパックはOK!
IMG_8370
続いてはその上に乗るフレームをいじる。
IMG_8385
分解するとこんなカンジで乗っかるわけです。
IMG_8400
そこで中に両面テープを貼って、磁石を固定します。
IMG_8410
そしてダボ穴に接着剤を塗ってようやく固定させることができました。
取り外しができるように、フレームは磁力で張り付いているだけの状態にしています。
IMG_8420
そしてデザインアイデンティティにしたいと思っていたファンネルコンテナ。
IMG_8440
ファンネルポッドの下にブースターも付き、
IMG_8455
これでサブジェネレーターができあがりました。
IMG_8470
これで主要なものは組みあがりました。
このあとYカズくんちでワールドプレミアを行いましたが、
このブログでは明日に詳細を発表いたします!
乞うご期待!!

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
皆様からのコメントもお待ちしております!!