こんにちわ、RYOです。
シナンジュがまた少しずつ動きつつありますが、今週は木曜から出かけてしまうので
再開がいつになるか・・・
浮き沈みが激しいと、思うように進められないので辛いところ。
今日は少ない時間を使って、ケンプファーのテーマについて決めてみたい。
去年はリガズィをとことんいじって、ヒロイックなスタイルにしてみましたが
今回のケンプファーはそういう感じとは程遠いのです。
なのでリアルなカンジのタタズマイを目指したいと思います。
m1a2-2_large
テーマは砂漠戦仕様で、戦車模型の技術を盛り込んだミリタリーチックなケンプファーです。
ケンプファーの真骨頂といえば奇襲戦なわけですが、今回はそんなの度外視です。
時代的にはUCの時代。
袖付に共鳴して活動を始めた砂漠を主戦場とするジオンの残党によって
運用されているレプリカモデルという設定です。
img_0
ZZに出てきたエロ・メロエの青いゲルググなんかと同じですねDFDYqzQVwAE5wlD
左の人がエロ・メロエ。
基本的な構図としてはビネットを用意して、その上に砂漠をつくってその上に立たせるだけの
カンタンなつくり。
ケンプファーの外装にはアップリケや鋳鉄表現なんかを盛り込んでみたい。
カラーリングは砂漠戦仕様なので青ではなくて(残念!)黄土色とかで迷彩処理をします。
武装は先日シナンジュに使えなかったジャイアントガトリングを持たせようと思います。
IMG_2920
早速持たせてみる。
IMG_2930
うん、悪くないけど・・・・
IMG_2950
迫力がまるでない・・・
この格好はダメだな。
構図はもう少し練り直すとして、基本的な骨格部分はできあがってきました。
そして次はそれらの具体化をはかります。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m