こんにちわ、RYOです。
555の未塗装部分を筆塗りしていきます。
といっても黒や銀の上からいきなり赤を塗ると下の色を透かしてしまうことからドス黒くなるので、
白を先に塗ります。
IMG_0812
普通に塗料皿に塗料を出し、薄め液で希釈して筆につけて塗っていきます。
が、薄め液を入れたそばから塗料が乾燥していくので、やがて筆先が固まっていってしまい
思わぬミスに見舞われました・・・
ここまで筆塗りが難航してしまうとは。

そこで筆塗りを楽にしてくれる素敵な助っ人を出しましょう。
IMG_0865
リターダーマイルドです。
これを塗料の1/10ほど入れてかき混ぜるとあら不思議、塗料の乾燥が遅くなります。
(実際赤の塗装が終わっても塗料はとろとろのままでした)
それでは気を取り直して進めましょう。
IMG_0885
塗り終わりました。
白い部分がはみ出てしまったところだということがよくわかります。
これらは乾燥後エナメルカラーのフラットブラックでタッチアップして整えます。

エアブラシ塗装と今回の筆塗装をくらべてみましょう。
IMG_0967
左がエアブラシ、右が筆塗装による赤です。
よく見るとやっぱり筆ムラがあるのがわかりますが、この距離でも結構申し分ないのではないでしょうか?
下地の白もリターダーマイルドを使っていれば、もっと平滑でキレイになっていたかも??
筆塗りにはリターダーマイルドがマストアイテムになることがよくわかりました。

さて最後に乾燥のためにバラの園にパーツを入れて保管します。
IMG_1072
明日のこの時間までこのまま寝かせます。
続きはそのあとで。
それにしても学長はガードが固いなぁ。


↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。