こんにちわ、RYOです。
昨日はまた実家に帰って一仕事してきたのですが、その疲れと仕事の疲れが合わさったのか、
熱発を起こしてしまい、会社を一日休みました。
季節も変わり目なので、少し自愛に努めようと思いました。

さて今回はパテでくっつけておいたシールドとメガビームキャノンの一体化にケリをつけたい。
IMG_2547
体温計みたいですけど、リガズィのシールドとBWSのメガビームキャノンです。
前回のパテ盛りから結構時間が経ったので、ここからまずパテを削ぎ落としていきます。
IMG_2568
ポリッシャーやらを駆使しつつ、ここまで削ぎ落としました。
所々に見受けられる穴ぼこたちはヒケだと思われるので、ここにはもう一度薄くパテを引いて
改めて削ぎ落としをしたいと思います。
それと並行して、進めておきたいのが左右につくブースターパーツの取り付け位置を
加工しなおす作業です。
IMG_2578
本来なら真ん中の出っ張りにブースターがつくのですが、シールドの部分がひっかかるので
ここを切り落としていきます。
IMG_2600
ニッパーで大まかに切り落としたら、リューターとスポンジヤスリでガリガリ削ってここまで来ました。
IMG_2638
パーツをはめてもしっくり来るようになったので、この作業はここらへんで〆ときます。
あとは表面処理の時にキレイにしていくことにしましょう。
残ってる改造はZプラスのシールドを使って作るシールドブースターと、頭の整形かな。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m