こんにちわ、RYOです。
新しい職場での仕事も三日目ですが、いまだに空気に慣れないのが現状です。
ヘンなプレッシャーがあって、食欲もあんまり湧いてこないのもオカシイかなと。
身体の変調が起きてほしくないなぁと、戦々恐々とする日々であります。

さて今回はボディ改造の2回戦。
Ex-Sのボディにつくパーツをリガズィに取り付けられるように加工をしていきます。
IMG_2218
とりあえず乗っけてみると当然収まらない。
まずはパーツ側から加工していきます。
IMG_2242
裏返して接合部を残しつつ、切り欠きをつくってみました。
IMG_2258
そしてリガズィのコクピットにも穴をあけておきます。
これにより、パーツが刺さるようになりましたが、パーツの形からか収まりがまだ悪い。
なのでもう一加工します。
IMG_2275
こんなカタチをしていたパーツを、
IMG_2291
ここまで小さくしました。
これで収まるハズ!
IMG_2308
これでアーマーパーツをつけられるようになりました。
隙間が空いているのはチョイと不恰好ですが、概ね満足できると思います。
ボディに迫力が出たことで、頭の大きさがあんまし気にならなくなってきましたね。
さて、今度は脚にいきますよ。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m