こんにちわ、RYOです。
ルマンとF1の記事をまとめなきゃならんのに、いろいろと仕事が舞い込んできててんてこ舞いです。
おかげで今日は休みだったのに、あっちこっちへ出かけたりでヘトヘトになりました。
でも週末も忙しいしなぁ。

さて気を取り直してふみなの仕上げといきましょう。
IMG_8923
塗装に失敗したライフルと左手のパーツを塗装していきます。
IMG_8935
下地は単純にジャーマングレーで塗りつぶしてオシマイにします。
IMG_8955
ほぼ3分くらいで終了。
続いてライフルの色を用意します。
IMG_8992
使うのはスターブライトプラス。
ふみなの本体が黒・白・肌色と無機色が7割近くを占めるので、彩色を入れたいところで
ハッタリのきく色にしたいなぁと思ったので、思い切ってこんなのをチョイスした次第。
IMG_8974
メタリックカラー専用の薄め液「メタリックマスター」で希釈して、粒子が細かくなるまで放置します。
その間に銃の取っ手をグレーで塗り、ハンドパーツを白で塗装。
そしてライフルを金に染めた後で仕上げにこの色を出します。
IMG_9014
クリアーオレンジ。
折り紙の金色は銀の紙の上にオレンジを吹いて作っているという話を聞いたので、
似たようなことをして色味の向上とクリアー塗装をいっぺんにやってしまおうというわけです。
IMG_9045
というわけでライフルの塗装も終了。
と思いきや、吹き過ぎて塗料が垂れてしまいました・・・
このライフルとは相性が悪いのか!?
でもいいんです、カリカリになるまで乾燥したらペーパーで削ぎ落として吹きなおせばいいもん。
というわけで完成まであと1回作業を残してしまいました。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m