こんにちわ、RYOです。
新たなる巨人軍の監督は誰になるのかまだわかりませんが、ライバルの阪神は金本氏が新しく
監督に就くことが報道されました。
来年のペナントレースがどうなるのか、話題尽くしの冬になりそうですね。

さてマラサイ選手権の作品作りにかけられるのも今日と明日を残すだけになりました。
そこで今回はベースを作り上げて、マラサイとリックディアスの立ち位置を決めまして、
ビームサーベルでリックディアスを貫くところまでやります。
IMG_4587
まずは塗装が完了したパーツたちを集めます。
IMG_4603
そして頭とバックパックに最後の仕掛け。
IMG_4622
カメラアイの下に来る部分はエナメル塗料で塗りまして、バックパックにはシールを貼りました。
IMG_4628
これで2体が揃い踏みいたしました。
これからバトルダメージを加えていきますので、その前に記念撮影しちゃいます。
IMG_4665
リックディアスから。
デカールを貼ったことで情報量が増えて、グッと締まって見えるようになりました。
IMG_4672
後ろは寂しい感じがしますが、あくまで脇役なのでこんなもんなんです。
IMG_4703
IMG_4716
左右もうるさくなりすぎないようにしておいたのが、よかったかもしれませんね。
IMG_4728
カッコイイやんけ!!
続いてマラサイへ。
IMG_4747
デカールを貼った後は組み上げていませんでしたので、ハジメマシテになります。
IMG_4775
ヤッパリカッコイイじゃないですか!
IMG_4799
IMG_4817
リックディアスよりも情報量が多いはずですが、これもうるさくなりすぎないと思います。
IMG_4824
逆にちょっと寂しいかもしれませんね・・・
IMG_4845 (2)
マラサイの悪そうな人相もこのとおりの出来でございます。
IMG_4871
サーベルも質感が増したと思いますが、果たしてリックディアスを貫いてどうなりますやら?
さてこの記事だけでは全部を紹介できませんので、次の記事でベース作り以降を書きます。


 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m