RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2020年12月

    こんにちわ、RYOです。
    シャアザク2回戦です。
    DSC_0351
    まずは腕です。
    DSC_0357
    これはどうしても合わせ目がでますね。
    DSC_0362
    お次は肩。
    DSC_0367
    これは楽。
    DSC_0373
    上半身ができました。
    DSC_0377
    どんどん進んで足です。
    DSC_0382
    膝もザクザクいきます。
    DSC_0387
    足には大腿にラインがあるくらいで合わせ目はほぼない親切設計。
    DSC_0393
    素体のできあがりです。
    DSC_0395
    最後は武器類。
    DSC_0401
    これまた簡単です。
    DSC_0407
    全部組みあがりました。
    ここまで特にストレスもなくできるのですから、最近のキットはよくできますわ。
    スタイルもいいのでこれは買いですよ。ホンモノです!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    あかズゴックを組んでみたその余波で次のネタに触手を伸ばします。
    DSC_0252
    それはこの新しいHGUCのシャアザク。
    年始の頃に話題にありましたが、いよいよ現物をみてみようというわけです。
    DSC_0257
    開けてみると、スカートのパーツがゴムでできている!
    もちろんこんなもん使いませんが。
    DSC_0283
    とりあえず頭からです。
    DSC_0285
    簡単にできました。
    合わせ目もない親切な作りです。
    DSC_0294
    続いて胴体。
    DSC_0299
    これもサクサクいきます。
    DSC_0307
    頭が付きます。
    DSC_0313
    そして勢いで腰を組みました。
    DSC_0320
    腰までつけて今日はここまで。
    オリジン版みたいな堀の深いつくりではなく、シンプルなラインで収まっていて好印象です。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    昨日のあかズゴックの続きです。
    DSC_0190
    まずは腕。
    DSC_0194
    特徴的な爪です。
    DSC_0198
    そして蛇腹の腕。
    DSC_0206
    サクサク進みます。
    DSC_0212
    腕もついて
    DSC_0216
    最後は足です。
    DSC_0220
    足首はずんぐりむっくり。
    DSC_0225
    そして膝を組み、
    DSC_0231
    足もできました。
    DSC_0237
    シャア専用ズゴックの完成です。
    素組なのにこの完成度です。
    ようできているもんですな。
    これはこのあと水槽に沈めてみようと思います。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    このページのトップヘ