こんにちわ、RYOです。
相変わらずとびとびの更新で申し訳ございません。
冬が深まってるのに仕事が途切れないので、ちょいと息切れ気味です・・・
さて、今日は実家に急遽呼び出され、落語会の会場作りを手伝わされました。DSC_0106
DSC_0107
DSC_0109
朝の8時からセッティングに汗を流し、10時を過ぎる頃には完了。
そしてすぐさまトンボ帰りです。
しかし、何の収穫もなく古河に引っ込んだんじゃせっかくの休みがもったいない。
ということですっかり足の遠のいた赤羽まで遠征をしてきました。
DSC_0110
久々に熊谷から高崎線に乗り込み、
DSC_0112
赤羽のヤマナカ模型までやって参りました。
マスターのコヤマさんから「ワンフェス帰り?」と声をかけられて、はじめて今日が
ワンフェスの日だったことを思い出しました。
行かなくなってはや何年がたったのかなと思いますが、話題は新型肺炎のことについて移行。
日本はまだ大きな騒ぎにはなっていませんが、発信源である中国はとんでもないことに・・・
模型の業界でも状況が読めないことになっているようで、生産拠点としても市場としても
中国という国のもつ危うさというものを再認識しているようです。
またフィギュアの世界では「発売日ガー」と声を挙げる向きもあるようですが、
もともとこの業界では1、2ヶ月の発売延期なんてざらなので、何を今更ってカンジみたい。
さて、年明けの来訪から一月半たちまして、今後の展開はどうなるのかをチェック。
DSC_0113
まずは4月にTVアニメが開始される新サクラ大戦。
DSC_0114
新しい光武が続々と発売となるようです。
根強い人気を誇るサクラの光武シリーズですが、今回からはバンダイがそのラインナップを
支えるとのことでした。
定価が¥4000越えなのでちょいと気がかりではありますが・・・
DSC_0115
お次は仮面ライダー。
フィギュアライズスタンダードシリーズに電王が参上!!
ここ5年ほどの間に培われたキャラクタープラモデルの技術を活かして人気の高い電王が
初のプラモデル化を果たすことになります。
電王は変身するフォームの数も多く、バリエーション展開もしやすいことから今後に期待です。
DSC_0116
ガンプラは奥山さんのやつに続いて決定版ともいうべきモデルが登場。
DSC_0117
腰の稼動は40thのものと同じものになる模様。
値段が¥2000を超えてきますが、これも期待がもてるアイテムになりそう。
DSC_0119
7月にロードショーとなる閃ハサからはメッサーがキット化します。
メッサーってこんなカンジだったっけ?となりましたが、元々これは森本さんのイラストでも
ほんの数カットしかないものをどうにか肉付けしてできたものですから、「ナンダコレ?」と
なるのも無理はないって話ですわな。
ペーネロペーに続く閃ハサキットの第2弾がどれほどの動きを見せますか。
DSC_0120
さらにはデスティニーから初キット化のウィンダムをはじめ、インジャにRGのインパルスと
結構な力の入れようを感じます。
とくにウィンダムは固定ファンも結構おられるようなので展開が楽しみです。
最後にこのページ。
DSC_0121
今度の21日に新たな展開が幕を開けるようです。
ガンプラ40周年に出てくるものとは一体なんなのだろうか??
コヤマさんと2人で話しこんだ結果、
ZプラスのMG 2.0といい加減ガンダムMk-Vのプラモデル化をすべき時との結論に至りました。
果たしてこの希望はかなえられるものでしょうか??
ひとまずは半月後の金曜日を待つとしましょう。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
皆様からのコメントもお待ちしております!!