RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2019年06月

    こんにちわ、RYOです。
    今日で2019年の上半期が終わります。
    5月以降模型関連はまるで進むことがありませんでした。
    これは反省しなくてはなりません。
    なんせ1年で一番気候が穏やかで、模型製作に適した時期を無駄にしたのですから。
    仕事もある程度厳しい時期を越えたので、これから頑張っていきます。
    DSC_0003
    さて今日は電車に乗って北越谷に行ってきました。
    かつて仕事中にサボってたむろしていたアンディに行って来たわけです。
    久々に訪れたアンディでは模型コンテストが行われていました。
    テーマは「プロトタイプ」とのこと。
    コンテストで評価を得た作品を見せていただきました。
    DSC_0004
    これはイグルーのワンシーンを再現したもの。
    DSC_0005
    ヨルムンガンドのエピソードらしいですが、イグルーには疎くて・・・
    金賞はコチラ。
    DSC_0009
    TOYOTAの86のプロトタイプ「FT-86」のコンバーチブルでした。
    凝っているのは後ろのディスプレイ。
    DSC_0006
    DSC_0007
    これは何だと思うと、モーターショーのブースをイメージしたとのこと。
    隣には、
    DSC_0011
    同じようなレイアウトのFORD GTが。
    これはインテリアですねぇ。
    DSC_0012
    他にもかつてのモーターショーをにぎわせた日産GT-Rのプロトタイプ。
    DSC_0014
    試作型という意味でガンダムもありましたね。
    DSC_0016
    今回は自動車関連が多かったのかな?
    DSC_0018
    目立っていたのはこのナイチンゲール。
    すんごいボリュウムだ。
    DSC_0019
    DSC_0020
    DSC_0021
    DSC_0023
    DSC_0025
    DSC_0028
    DSC_0030
    DSC_0032
    他にもいろんな作品がありました。
    今回も楽しめた探訪となりました。
    DSC_0035
    帰りには香取神社の境内にお邪魔しました。
    祭が近いのかな。
    DSC_0041
    そして戦利品は委譲の4品。
    ガンプラはリハビリにということで所望し、フミナは出会いでした。
    さぁ、7月はこれらを作るところからスタートかな。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    更新が飛び飛びになってましてスミマセン。
    宇都宮での仕事がおかげさまで絶好調。
    連日の残業につぐ残業のおかげで平日は帰りが遅くて作業はできない。
    土日はまだまだ残る引越し後の整理や家具などの買い物などで時間を使うので
    製作の再開は当面見送る方向でいます。

    さて、今日はなにがあったかといいますと
    DSC_0020 (2)
    もう4台めにもなりますメタルラックの組立です。
    DSC_0026
    180cmのタッパを誇るメタルラックを組み上げます。
    DSC_0039
    手馴れたもので、10分足らずでこのように行き場のなかったキットたちを収めました。
    おかげで1ヶ月以上も残っていた引越しのダンボールたちが全て片付きました。
    倉庫になってるお部屋もこれで片付いたので、このあと少しフィギュアを鑑賞しました。
    DSC_0045
    バラの園は古河のお部屋でも健在です。
    DSC_0054
    そして引越しの作業の時にイトコのYカズくんが預かってくれていた完成品たちが帰還。
    タンスの上の空間をうまいこと活用したいので、いずれこの辺にも収容ケースが来るでしょう。
    来月くらいにはその手のことを考えたいと思います。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    このページのトップヘ