RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2019年03月

    こんにちわ、RYOです。
    今日は昨日一昨日とうってかわって晴天に恵まれました。
    そんな日の夜にヤマトのおじさんが届けてくれたものがあります。
    DSC_0414
    先日動かなくなってしまったタミヤの塗装ブースに換わるエアテックスのレッドサイクロンです。
    DSC_0425
    さっそく組み上げまして、今までどおりの位置に置いてみると・・・・
    DSC_0435
    結構はみ出るんだね~(汗
    DSC_0448
    そして今までとは違い、エアコンキャップに差し込むことができなくなったので
    このように窓をあけて外に空気を逃がすしかありません。
    が、その先には洗濯機が・・・
    今度は洗濯機が汚れるようになるのか??
    でも長いこと親しんだこのお部屋とも近々お別れすることが決まりましたので、
    しばらくはこのままで我慢し、新居では別の方法で解決を見ようと思います。
    まずはこれでパーフェクトとホワイトベースを片付けなくては!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    今回は日曜のアキバ探訪の帰りに寄った赤羽の話。
    DSC_0400
    マスターのコヤマさんと結構な時間話し込んで参りました。
    まずはコレ。
    da202060
    マグアナックについては以前も話をしたのですが、バリエーションについてはプレバンか?
    リーオーの拡張が進んでないのに、マグアナックもバリェが少ないと尻切れトンボに
    なるおそれもあり、そのへんをバンダイがどう考えているのかが気がかりです。
    201902220623311
    そしてHGでサンドロックの発売がアナウンスされました。
    Wのガンダムにはどうしても超えられない壁があって、
    ウイング・デスサイズ・ヘビーアームズの一軍に対して、サンドロックとシェンロンは二軍
    という不文律がありましたので、この展開は意外だったようです。
    でもXのエアマスターは出たのに、レオパルドは出なかったという過去の苦い経験もあるので
    定価には気をつけないとその二の舞に成りかねないというお話でした。
    DSC_0393
    そこから話はポケ戦の2体の話へ。
    まずザク改はRE/100の扱いですが、二次使用が難しいこともありまして
    これでポケ戦のキットが終わらないかが心配、とのこと。DSC_0387
    フリッツヘルムがつくので、バリエーションも伸びないと予測されました。
    DSC_0385
    そしてこの腕の可動域。
    装甲まで動くというギミックは正直微妙なカンジで受け止められているようです。
    ここから話は出渕デザインの話になり、このポケ戦のMSを当時センチネルに熱狂していた
    方々がことごとくボロクソに評価していたという話に・・・
    これを聞いて私は「センチネル原理主義」ですねえと言いますと、
    「全くそのとおりなんです・・・」とコヤマさん。
    当時のモデグラを読む機会があれば面白いかもと思いますが、ガノタはめんどくさいね・・・
    話は戻ってNT-1へ。
    DSC_0390
    今回の目玉である様々なギミック。
    チョバムアーマーはフレームが追加され、実際にあったとしたらこんな改修がされてるよね
    という解釈がそこかしこに見られました。(バーニア部の開閉とか)
    そしてガトリングを撃つためにシールドがパカッと開くのはどうなのか??
    これも同じ解釈がされたのですが、これはちょいとやりすぎではないのか?
    後の世に出てくるGP-01やMK-Ⅱのシールドは可動式なので、それに繋がるという意味での
    解釈ならば所謂「センチネル原理主義」の方も納得されるのでしょうが、これは・・・
    それはさておいてかつての元祖SDからの逆輸入となったオリジナルのヘッドギアが。
    これはとても面白いと好評を博しているそうな。
    それと同じくしてチョバムアーマーを合体させてタンク形態にできないか?と
    息巻く方もおられるとのことで賛否両論喧々諤々の議論がなされているようです。
    これは楽しみになってきました。
    このあとはダンボール戦記のキットの再販の話に進み、レベルファイブの話などを
    延々としていたらすっかり陽は沈んでしまいました!
    いやぁ、今回も面白くて収穫の多い赤羽となりました。
    次はいつ行けるかな??

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    こんにちわ、RYOです。
    今日は生憎の雨ではありますが、久々にお出かけとしゃれこみます。
    DSC_0361
    お目当てはここ秋葉原です。
    イトコのYカズくんが来るまでの間、しばし散策します。
    DSC_0351
    ヨドバシではガンダムデカールを探してみましたが、地元同様ここでも品薄の模様。
    ガイアカラーの溶剤を買い込んで退散しました。
    DSC_0362
    山手線の西側に戻ってYカズくんと合流。
    その最中ラジオ会館周りとはうって変わってなにも変わらない電波会館をみて癒される。
    そこから北上して、ドンキをあてもあくうろつきショッピング。
    昔はたまり場だったリバティではガンプラが一律¥3900というおかしなプライスタグに絶望。
    気を落としつつもさらに北上し、レオナルドをめざします。
    DSC_0380
    DSC_0370
    ETもLGも特に変わりはなく、古きよき模型店のタタズマイを残していました。
    そしてここからはYカズくんのターンということでワイズロードに赴いて、
    しばしロードバイクの部品探しにお付き合い。
    最後は御徒町の餃子の王将で飯を食って解散となりました。
    両国に務めていた頃はあんなに魅力的な街だったのに、今はなんか落ち着いてしまった
    秋葉原になんとなく寂しさを覚えながら、後にしました。
    この後赤羽に寄ったのですが、その話は次回にすることとします。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!!

    このページのトップヘ