RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2017年07月

    こんにちわ、RYOです。
    7月も終わっていきますね。
    月曜は整体にいくのですが、月末の〆作業と重なると大変なので苦労しました。
    さて、今回はMGのZZガンダム Ver.Kaのレポートが届きました。
    zz_document08
    前回のCGからいよいよテストショットに変わりました。
    ZZ特有のマッシヴなボディでありながら、けしてデブではないタタズマイ。
    下手するとゴテゴテ感に埋もれやすいカンジに陥る恐れもあるんですが、
    どこか線の細さも感じられるスタイルになっています。
    そして驚くのは腰の可動ができること!
    コアブロックシステムがあるのに、可動できるって凄いことです。
    あとは重たい武器を保持できるのかどうかが、ポイントになりそうな予感。
    次回は月末に更新されるのを待ちましょう。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    観光旅行も終わりまして、身体を休めつつ雨上がりの長瀞に身を置いております。
    午前中に墓掃除を終えまして、お昼を食べてからはスケジュールが空いたので
    ここぞとばかりに秩父に行ってまいりました。IMG_0405
    久々の秩父市街。
    この街を訪れる目的はここでございます。
    IMG_0394
    模型店ミフネ。
    IMG_0395
    以前来ていた時とは駐車場の位置が変わっていて、少しビックリしましたが。
    おかみさんも元気そうで一安心。
    「あら、久しぶりね」
    と声をかけていただきまして、近況などを報告してきました。
    IMG_1150
    ミフネではこんなものをゲット。
    飛駆鳥大将軍は再販がかかったとはいえ、手に入りづらいので即ゲット。
    シナンジュのベースとジャイアントガトリングも品薄になってるっぽいので、
    手に入れられるうちに所望した次第。
    ミフネをあとにして、秩父の町を暫し散策。IMG_0397
    IMG_0399
    建物は変わっても雰囲気はかつてのものを残す秩父の町並みです。
    金沢や立山と違って歴史を感じるものではないですけど、僕はこの通いなれた秩父の
    雰囲気がとても好きです。
    続いてはコチラに移動。
    IMG_0401
    秩父駅前のおもちゃ屋さん たつみやであります。IMG_0404
    こことのつきあいも長いものになりました。
    かれこれもう25年くらいになるかなぁ。
    今回は甥っ子姪っ子に何か面白いものをあげたいと思い、ここを訪ねました。
    そしてあれこれと手にとって見て決めたのがコレ。
    IMG_0407
    ボードゲームの定番「人生ゲーム」!
    オチビちゃんたちの「はやくやろう!!」という声を聞いただけで満足しちゃいました。
    IMG_0408
    さっそく取り出し、みんなでやることに。
    IMG_0409
    アナタも参加するのですか?
    IMG_0410
    終わってみればゴールの1つ前のマスの「火星に移住する」というところに止まってしまい
    借金を抱えてゴールしてしまった私はビリでした・・・
    でも楽しめたからヨシとしよう。
    IMG_0411
    今回の旅はいろんなことを考えさせられ、同時に学ぶことの多いものとなりました。
    素敵な出会いに感謝して、また新しい1週間を迎えましょう。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    シナンジュがまた少しずつ動きつつありますが、今週は木曜から出かけてしまうので
    再開がいつになるか・・・
    浮き沈みが激しいと、思うように進められないので辛いところ。
    今日は少ない時間を使って、ケンプファーのテーマについて決めてみたい。
    去年はリガズィをとことんいじって、ヒロイックなスタイルにしてみましたが
    今回のケンプファーはそういう感じとは程遠いのです。
    なのでリアルなカンジのタタズマイを目指したいと思います。
    m1a2-2_large
    テーマは砂漠戦仕様で、戦車模型の技術を盛り込んだミリタリーチックなケンプファーです。
    ケンプファーの真骨頂といえば奇襲戦なわけですが、今回はそんなの度外視です。
    時代的にはUCの時代。
    袖付に共鳴して活動を始めた砂漠を主戦場とするジオンの残党によって
    運用されているレプリカモデルという設定です。
    img_0
    ZZに出てきたエロ・メロエの青いゲルググなんかと同じですねDFDYqzQVwAE5wlD
    左の人がエロ・メロエ。
    基本的な構図としてはビネットを用意して、その上に砂漠をつくってその上に立たせるだけの
    カンタンなつくり。
    ケンプファーの外装にはアップリケや鋳鉄表現なんかを盛り込んでみたい。
    カラーリングは砂漠戦仕様なので青ではなくて(残念!)黄土色とかで迷彩処理をします。
    武装は先日シナンジュに使えなかったジャイアントガトリングを持たせようと思います。
    IMG_2920
    早速持たせてみる。
    IMG_2930
    うん、悪くないけど・・・・
    IMG_2950
    迫力がまるでない・・・
    この格好はダメだな。
    構図はもう少し練り直すとして、基本的な骨格部分はできあがってきました。
    そして次はそれらの具体化をはかります。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    朝から参考人招致だなんだと騒がしかったですが、結局平行線じゃないの。
    あーいうことにも税金は使われるってことを考えると、沸々と込み上げてくるものを感じます。

    さて余計なことはさておいて、シナンジュです。
    最近は現実逃避とばかりか、それとも10月のことを考えてか別のものに手を出して
    おりましたが、いよいよシナンジュに回帰しました。
    IMG_9150
    わずかこれだけに見えるパーツですが、これらにかける1時間少々を捻出するのが
    本当に苦難でありました。
    IMG_9165
    そして作業は終了。
    IMG_9180
    中でも苦戦を強いられたのは合わせ目消しでした。
    ご覧いただいているのはプロペラントタンクですが、こういうパーツこそ
    合わせ目を消すのはかなりの労力の消費を強いられることになるわけです。
    こういうパーツは円柱の状態で作れないのですか??
    HGの価格帯では元が取れないかもしれませんが、もっと頑張らないと。
    RGも似たようなパーツ構成だったのには辟易とさせられました。
    もうすこしBダイ社様には企業努力をお願いしたいと思います。
    IMG_9195
    さて、冴えないアマチュアモデラーの独り言はそこまでにして洗浄作業です。
    ようやく塗装への道が開かれた。
    でも今週末は連休とって山登り・・・
    完成はいつになるだろうか?

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    朝の9時半にヤマトのオジサンが届けてくれたものがありました。
    IMG_8875
    ずいぶんと細長いハコですこと。
    IMG_8890
    取り出しますと中から出てきたのはアクリルガラスのコレクションケース!
    本当はもっとタッパのあるやつが欲しかったんだけど、これでも十分に使えます。
    これで¥22000は高いか、安いか??
    IMG_8930
    これを置くのは玄関の靴箱の上のスペースに。
    完成品を置いていましたけど、無造作だし飾り気もまるでないので、
    ここをドレスアップしていきたいと思います。
    IMG_8975
    とりあえずは乗っていたものを全部どけて、ホコリなどを取り除いてケースをドン!
    (でかくて重いHi-νはすみっこによけてもらってます。)
    IMG_8990
    そしてリビングと作業部屋にあったコマイもんたちを終結させました。
    大分スッキリしたと思います。
    IMG_9005
    自慢のレッドブルX-1もお引越し。
    IMG_9025
    ホコリをかぶり続けていたカーモデルたちもようやく安寧の地を手に入れたようです。
    そしてコレクションケースの上に完成品たちを置いて完成です。
    ようやく人様にお見せできるようなカンジにおさめられたかな??
    ヨシ、今後はカーモデルや戦艦も作れるようにしないとね。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    ケンプファー3日目です。
    なにも考えずにただ作ることに没頭できるって言うのは楽でいいです。
    IMG_2285
    まずは足首からいきましょう。
    IMG_2300
    つま先が可動するのがポイント。
    IMG_2315
    そして本丸の膝関節へいきます。
    まずはこれだけのパーツを切り出して、
    IMG_2320
    組み上げるとこんな姿に。
    IMG_2340
    左右の2本をつくって足首と合体です。
    IMG_2350
    そして外装を切り出して、
    IMG_2365
    膝から下ができました。
    合わせ目がほぼないのが嬉しい。
    IMG_2385
    そして大腿へと進みます。
    IMG_2400
    特徴的な二重装甲ですが、こちらは合わせ目が結構派手に見えてしまうのがネック。
    IMG_2420
    これで脚の完成。
    なんだかパトレイバーっぽいなぁと思ってしまうのはデザイナーが同じ人だからですね。
    IMG_2440
    これでケンプファーが立ち上がりました。
    なにもしなくてもこんなにカッコイイ姿であります。
    こっからどれだけ手を加えていけるか、今年のテーマはいずれ近いうちに発表します。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    今日もケンプファーを進めていきましょうか。
    IMG_1765
    今日は腕です。
    まずはフレーム部分を切り出しまして、
    IMG_1780
    組み上げますとこんなカンジ。
    関節のつくりがそれまでのジオン系MSとは全然違います。(特に肩関節とか)
    そして出渕デザイン特有の3つの丸い窪みもデザインアイデンティティの一つといえます。
    IMG_1795
    さて、その基部を主軸に外装とハンドパーツを切り出します。
    IMG_1815
    マッシヴな腕のできあがりです。
    そして肩のアーマーも作っちゃいます。
    IMG_1830
    パーツの数はこれだけ。
    IMG_1850
    左右どちらも真ん中に大きく合わせ目ができてしまうのが欠点か。
    それでも中のバーニアユニットは後付ができるっぽいから、この辺は安心してます。

    さぁ、次回は脚にいきますよ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    シナンジュが思うように進められない状況が続く中、もう一つの現実とも向き合わないと
    ならない時期になってしまいました。
    それは中央工学校の飛鳥祭の作品制作です。
    今年のお題はコレです。
    IMG_1510
    ケンプファーです。
    このケンプファーといえば中央工学校の“顔”として存在しています。
    それをついにお題にしてきたわけですが、このコンペに私も参加しなくては。
    飛鳥祭は毎年10月の後半に行われるので、それに間にあわさなくてはなりません。
    というわけでシナンジュが終わっていませんが、ケンプファーはじめます!
    IMG_1530
    ハコを開けてパーツをみると全部でこれだけになります。
    20年近く前のものだから、その当時のタタズマイがわかりますね。
    IMG_1545
    なにはなくとも製作開始。
    千里の道も顔から参ります。
    IMG_1565
    それまでのジオン系MSとは一線を画すこの男前っぷり。IMG_1585
    続いて胴体へといきましょう。
    IMG_1620
    まずはフレーム部分を組み上げて、
    IMG_1640
    ガワとチューブを用意。
    IMG_1650
    ちょいちょいと進めて、
    IMG_1670
    一気に腰までいきます。
    IMG_1690
    外装もすべて取り付けて、
    IMG_1710
    胴体は完成です。
    股関節のつくりが時代を感じさせますね。

    さてここで時間が来たので、次回は腕をやっていきましょうか。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    三連休も今日で終わり。
    一日ガンプラに注ぎ込んで集中したいところでしたが、実家から召集が・・・
    またしても畑と戦わされるハメになりました。
    IMG_8700
    今日の相手は西っぺたの一区画。
    ここに跳梁跋扈していた雑草たちを全部引っこ抜いて防草シートをかけるのが
    今日のミッションです。
    IMG_8715
    どうにか1時間半程度で全作業が終わり、炎天下の中で作業せず済みました。IMG_8705
    日中は35℃に届かんとする暑さでしたので、愛猫も行儀などかまわずに涼しい寝床を探します。
    IMG_8735
    夕方には廊下でねんね。
    老体に暑さは堪えるようです。
    IMG_8722
    畑を見回すとキジの姿が。
    夏なのにウグイスが鳴いていたり、結構カオスな状態の長瀞町でありました。
    日帰り帰郷でせっかくの休みをフイにしましたが、マクレガーの靴を新調できたので
    良しとしましょう。
    IMG_9040
    また明日から仕事ガンバんべ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    ここしばらくの間、Nチビを走らせているとローギアで走り出してすぐにチェーンの動きが
    詰まるかのようなカンジで失速するのでオカシイと思い、今日はウェストフィールドさんに
    いってきました。
    そしてついでにギアの入りも悪いので、ミッションオイルも交換してもらいます。
    IMG_8597
    まずはカウルを外してあげて、エンジン周りをクリーナーで吹き付けて洗浄し、
    オイルパンを敷いて古いオイルを抜く準備をしていきます。
    IMG_8598
    オイルの栓はこの下にあり、どろーりと抜けていきます。
    IMG_8599
    オイルが抜けたら次へいきます。
    IMG_8600
    今回用意したのはネット上で結構な評判のあるモチュールのオイル。
    SUPER GTでもニスモのスポンサーとして知られますね。
    IMG_8601
    これを規定の900CCだけ容器に移します。
    IMG_8602
    これにて準備完了。
    IMG_8604
    じょうごでもってなみなみと注がれていきます。
    これでオイル交換は完了。
    オイルパンを用意して古いオイルを処分するルートができれば、自分でもできるかな。
    続いてチェーンの問題へ。
    IMG_8605
    見てもらうとチェーンが伸びていて、遊びがかなりできていたみたい。
    これが悪化していくと最悪チェーンが切れて大変なことになってしまうからコワイもんだ。
    IMG_8606
    そこでチェーンの調整をしてもらうことに。
    IMG_8607
    アクスルナットをゆるめていきます。
    IMG_8608
    左右両方を緩めたら、ダブルナットになっている部分の奥のナットを調節します。
    IMG_8609
    適度な張りに調節できたら、アクスルナットを元に戻して完了です。
    店長は手際よくやっていたけど、自分でできるかな?
    ラチェットレンチ持って無いし、ちょっと辛いか・・・
    そして作業が終了し、今回は¥2500で済みました。
    ぶっ壊れたら桁が1つ2つ上がってしまうから、こういうことはこまめにやりたいもんです。

    家に帰るとクリーナーでエンジン周りをキレイにしていたのに触発されたのか、
    大掃除を敢行しました。
    IMG_8940
    キッチン周りも油汚れが取れてピカピカ。
    周囲のアルミ防護幕も新品にしました。
    IMG_8960
    そして換気扇も防護ネットを新しくしました。
    これでまたチャーハンをガンガン作れるな。
    疲れましたが、身の回りがきれいになっていくといいもんですね。
    さて、プラモデルもギアチェンジができるといいのですが・・・

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    このページのトップヘ