RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2017年04月

    こんにちわ、RYOです。
    今日は日帰り帰郷でした。
    畑を耕運機で耕し、ジャガイモやトマトを植える畝を作るのが今日の仕事です。
    IMG_0408
    仕事中にやってくるのが愛猫です。
    IMG_0412
    水辺にてやることも無いのか眠そうなお顔。
    IMG_0418
    一頃よりもずいぶんと痩せてしまいました。
    口から結構な悪臭がしてくるようになったので、癌が進行してきているみたいです。
    IMG_0437
    でも御歳17歳のご長寿猫様なので、それも致し方ないことと思い、残りの寿命を
    全うして欲しいと思います。
    IMG_0453
    さて天気も良いので親父に頼んで、昼飯はジンギスカンをやりました。IMG_0456
    七輪の上に鉄鍋を置いて、その上で肉を焼き、特製のたれでいただきます。
    IMG_0467
    まずは塩ダレのついたトントロからいただきまして、羊肉へと進みます。
    IMG_0477
    でもよく見るとマトンではないな?IMG_0490
    よくよく調べるとラム肉(若い羊の肉)だったようで、結構厚めだったのもあり、
    少々食べにくかったのが悔やまれるところ。
    にしてもウチの親父の困るところは、食い手のことを考えずにひたすら肉を焼き続けるので
    そのペースについていくのが一苦労なところです。
    こういうところは四半世紀以上経った今も変わらない・・・
    IMG_0499
    さて生肉を地べたに置いておくと、猫様が匂いにつられたのかやってきました。
    IMG_0501
    そしてバクバク食べる!
    食欲がないんじゃなかったのか!?
    これは長生きするわね。
    IMG_0518
    食後の片付けも豪快。
    ガスバーナーで鉄鍋を焼いて、油を落としていきます。

    とまぁ、これが私の実家のいつもの風景です。
    さあ今週も気張って働こう。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    昨日は息詰まる投手戦、今日は打って変わって乱打戦でしたが負けました・・・

    それでも作業はやりたい。
    IMG_0170
    カスタマイズパーツのガトリングをシナンジュのシールドに取り付けられるように
    いろいろと細工を施してまいります。
    IMG_0195
    原理的なものを紹介しますと、シールドに取り付けられるグレネードとガトリングを
    うまいことハメあわせることで、そのままシールドにもくっつけてしまおうということです。
    なのでグレネードに生えている突起部分を使って、ガトリングに突き刺して固定します。
    IMG_0210
    まずはグレネードの内部に細工を施します。
    ポリキャップを中に仕込んでいきます。
    IMG_0230
    上から見るとこんなカンジ。
    中に仕込んだポリキャップがグレネードの突起を受け止めるという格好です。
    IMG_0245
    最後はタミヤセメントを接合部に塗ったくってクリップで挟みこんで乾燥へ。
    乾いたらグレネードのとの合いを確かめて、次の作業へと進みます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    今日から敵地広島で3連戦ということですが、前回ドームで屈辱の3タテをぶちかまされて
    私の感情は散り散りバラバラになりました。(拾い集めて立て直すの大変だったんだから・・)
    本日先発は菅野!
    e93a2dd6
    打線が名手野村の前に冷え切る中、一人気を吐きレフト前ヒット!
    得点にはつながらなかったのですが、バッターとしても素晴らしい菅野。
    二刀流だな。
    b018b92a
    投げては9回投げ切って、カープ打線を完封し見事にリベンジを果たしました。
    35c3118b
    この日の得点はマギーのソロホームランのみという息詰まる投手戦でした。
    今日は枕を高くして眠れますが、明日明後日はどうなるかな~?
    その結果によっては、またシナンジュの工程が伸びるかもよ・・・

    こんにちわ、RYOです。
    今日はプレバンから届いた情報についてです。

    201704232301271
    ついに電王のベルトがCSMシリーズに登場です。
    NEW電王のベルトが先に予約を開始していましたが、本家がそれに次ぐ形で
    5月に予約を開始することになったようです。
    DX版の出来も良かった電王ドライバーですが、それをどのようなカタチで凌駕してくるのか
    凄く楽しみです。
    絶対買いますよ!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    今日は月末の繁忙状態を見越して、いろいろと家事雑用に勤しみました。
    でもせっかくの休みに何もしないのも嫌になるので、バイクで遠出してきました。
    目的はこちらです。
    IMG_0025
    赤羽のヤマナカ模型です。
    マスターのコヤマさんとまた小1時間ほど話し込んで参りました。
    まずはHGUCの新シリーズ・第1弾のZガンダムについて。
    1459-5
    前評判はそこそこあったはずなのですが、予約の数はそれほど伸びなかったらしいです。
    なのにこの日に行ってみると、残っていたのはわずか1箱のみ!
    その原因を聞いてみると、みんなシリーズのド頭ということで日和っていたみたい♪
    やっぱり出来がどうなるのか心配だったので、まずは発売されてから中身を直に確認して
    納得できた上で購入しようと考えていたんですねぇ。
    さて、その中身についてみてみると面白い光景が。
    IMG_0090
    IMG_0100
    IMG_0115
    至るところに金型スイッチ用の出っ張りがありました。
    派生機の多いZガンダムです、金型の2次使用・3次使用を見越してのことですね。
    プレバン扱いになるのでしょうが、レッドゼータやグレイゼータもHGサイズで登場して
    くれることでしょう。
    それに加えて使われるポリキャップが本当に少なくなったこともわかってきました。
    IMG_0130
    ↑Zでは真ん中の4~7のポリキャップのみを使用します
    最近ではサンボルのアトラスガンダムなどがそれにあたるのですが、ポリキャップを
    使用せずに本体と同じプラ材で関節パーツを作るのが主流になってきました。
    ここにバンダイのカラクリが潜んでいるようです。
    しばらく前にバンダイから問屋宛に「今後はガンプラも値上げします」というお達しが
    あったとのことですが、いつのまにやらその話は霧散していました。
    昨今の原価高の最中にお値段据え置きの秘密は、ポリキャップを減らして原価を抑えた!
    ということだったんですね。
    いやぁ、バンダイの企業努力には頭が下がります。
    でもポリキャップにも長所があって、姿勢の保持力はピカイチだったのです。
    それが無くなるのだから・・・関節の弱さについての問題が今後の課題になりそうですな。
    そして話は今後のガンプラの展開について。
    5月といえば静岡ホビーショーです。
    shs
    夏に向けて目玉といえるガンプラはRE/100のハンマ・ハンマくらいでしょうか。
    新作の情報はこの静岡ホビーショーでリリースされることでしょう。
    それまでの3週間は大人しくしていようと思います。
    話は進んで、ポスト鉄血についても話がありました。
    TVシリーズが3月をもって終了し、ガンプラの販売を支える商材がなくなるこの春に
    新たな動きがありました。
    夏以降にビルドファイターズの新作が出てくるということです。
    ここ数年ガンプラの世界に新たな潮流を巻き起こしたGBFシリーズですから、バンダイが
    このまま眠らせておくこともなかろうとは思っていましたが、映像については
    昨年の夏にトライの新作を1本やっただけに終わったでなんだかモヤモヤしていました。
    そこへ来て今度は無印のほうにも動きがあったので、ちょいと楽しみですね。
    と、そうなるとそれまでのつなぎは・・・?というとこれですかね。
    img26
    トワイライトアクシズですね。
    販売促進という面からすると「オリジン」や「サンダーボルト」では求心力がイマイチ。
    なのでGBFが来るまでのしのぎ役として、このトワイライトアクシズを持ってきたんだとか。
    確かにトリスタンといい、赤いザクⅢ改といい、真新しさは皆無・・・
    いくらUCのスタッフを再結集したとはいえど、バンダイの売る気のなさがこうも見えると(ry
    そこから話は「ありあわせ」「数合わせ」 というキーワードからぶっとびまして
    何故かユーゴスラビア紛争の話に飛躍してしまいました。
    このユーゴ紛争、使える武器はないかというわけで中世の大砲まで使われたという逸話から
    「三八式歩兵銃を笑えない」というオチで〆ました。(何のことかわかりますか?)

    いやぁ、今日もコヤマさんとの話を堪能しました。
    そうそう、この日はこんなものをゲット。
    IMG_0045
    最後の1個だったZガンダムとタミヤの1/24 ポルシェ956をいただいてきました。
    ポルシェは悩みました。
    同じタミヤの1/20 FW11ウィリアムズ・ホンダとどっちにしようかと随分悩んだもの・・・
    今日もまた素敵な出会いに感謝して一日を終えましょう。
    また新しい週の始まりです。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    いやぁ、忙しいなぁ。
    ここのところ仕事の方が幸か不幸か順風満帆なカンジで推移しておりまして、
    充実感はあるものの、それに反比例して模型に割ける時間が減っている・・・
    シナンジュもそんなに時間をかけているわけにもいかないんですが、途中で投げ出すのも
    かっこ悪いしで少し悩みます。
    IMG_9848
    さてそんな忙しい中でもふと時間ができると行ってしまうのが北越谷のご存知アンディ。
    IMG_9847
    店先には素敵な作品たちがガラスケースの中でその姿を湛えております。
    店長と話すこと20分ほど、今回はこれを目当てに行ってきました。
    IMG_0050
    新たなるHGUCのシリーズとして始まったゼータガンダムです。
    前評判もそこそこ良くて期待が持てたので、早速1個所望して参りました。
    店長もこのキットの出来には太鼓判を押しておられたので、イイカンジですね。
    時間さえあれば組み上げちゃうのになぁ・・・

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    ここのところシナンジュに合いそうなガトリングガンを探していますが、
    今回はガトリングガンを標準装備する機体に登場願いました。
    IMG_9910
    HGUCのグフカスタムであります。
    左手のシールドにくっついているガトリングガン、ちょっと見せてもらいますよ。
    IMG_9930
    基本骨格となるパーツはこれだけ。
    カスタマイズパーツとそんなに大きさは変わらない。
    IMG_9945
    組んでみますと、いろいろと巡りについているのがどうもなぁ。
    IMG_9970
    大きさを比較してみましたが、大差なし。
    これをシナンジュのシールドにくっつけようとしたって無理だな・・・
    ここは一つカスタマイズパーツのガトリングガンを手軽に細工して、
    シールドに装着できるようにしていこうかと思います。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    シナンジュに相応しいガトリングガンを探しているここ数日です。
    前回のジャイアント(ryはでかすぎて雰囲気を壊してしまっているので、もっとこう・・
    コンパクトなものはないか?というわけで在庫の山を探ってますと、
    IMG_9490
    出てきましたね。
    3年前のキャンペーンで配布されていたガトリングガン。
    これを開けてみましょう。
    IMG_9510
    構成されるパーツはこれだけ。
    実に単純です。
    IMG_9525
    わずか8秒で組みあがりました。
    このデザイン、どうでしょうか?
    宇宙世紀の世界観を壊さないタタズマイであればいいのですけどね。
    IMG_9550
    ひとまず持たせてみました。(ついでにバズーカを取り付けたライフルも)
    今度は小ぶりすぎるか??
    それに持たせてると迫力を感じないから、シールドにつけるか?ヤッパシ・・・
    シールドにつけるガトリング・・・となると。
    あれかなぁ??

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    今回はHGUCのシナンジュに少し表現の幅を持たせたいので、追加できるパーツを
    いろいろと考えてみたいと思います。
    前にも書きましたが、ネオジオングに入っているバズーカをGETできればいいのですが
    あんまし現実的ではないし、システムウェポンも現状手に入れづらいというのもあることから
    在庫品をやりくりしてなにかできないかなと思っていたら、いいものがありました。
    IMG_9205
    ビルドファイターズのウェポンシリーズのジャイアントガトリング。
    なんか気になっていたので、HGUCのシナンジュを買いなおすついでに買っていたのでした。
    IMG_9225
    パーツも結構豊富なつくりですが、果たしてこれがシナンジュに合うのかどうか?
    IMG_9245
    見たカンジ両手持ちみたいだから、ちょいとばかし厳しいかな?
    IMG_9260
    なにはともあれ、作る。
    IMG_9275
    まずは基部と銃身。
    IMG_9290
    続いて周辺機器類を。
    IMG_9310
    組み上げまして、
    IMG_9315
    くっつけていくと、このような大きめのガトリングができあがり。
    IMG_9340
    すかさずシナンジュの武器持ち手をつけてみると、握ることはできてます。
    あとは本体とくっつけたらどうなるか?
    IMG_9365
    うん、持てないことはないみたいだけど、シナンジュの武器に相応しいかというと・・・
    パッケージにあったギラドーガみたいに、量産型の機体に持たせるのはいいけど
    シナンジュみたいなリーダー格のMSには似つかわしくないわねぇ。
    なのでこの案は残念ながらお流れといたします。
    また別の機会で陽の目を見られたらいいなと思いますが、果たしてその日はくるのかどうか。
    そしてHGUCシナンジュに相応しい追加武装はあるのだろうか??
    まだまだ思慮が足らんようであります。
    さて、どうしたものか。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    久々に何もない日曜日です。
    オマケに天気もいいので軽く出かけたいのですが、ここのところの多忙さから来る
    家の中のとっ散らかり様をなんとかしないとまずいので、今日は朝からずっと家事に
    追われる一日となってしまいました。
    おかげで部屋の中は片付き、気分も一新できてようやくフレッシュな新年度を迎えた気分です。
    IMG_8830
    あとはここをなんとかできればいいんだけど・・・
    しかし、バイクを磨こうと駐車場に行くとムカつく出来事がありました。
    ハンドルのところに「バイクを売ってください」ってカンジの広告が挟んであったんです!
    これがホントに腹立たしいこと、この上ない!!
    勝手に人んちの敷地に入ってきて、人様の私物になんてことしてくれんだい!
    どうせハシタ金で買い叩こうってことなんだろうけど、そうは問屋が卸すかってんだ。
    いくら金を積まれたって、てめぇらアコギな売人なんかにオレのNチビが売れるか!!!

    さて怒りを吐き出すのもこのへんにして、時間は有効に活用したい。
    今回はシナンジュのバズーカの互換性についてみてみたい。
    IMG_9125
    まずはシールドに納めるとこんなカンジになりました。
    IMG_9145
    グフカスタムのガトリングシールドを思い出しますね。
    IMG_9170
    続いてライフルにおさめてみる。
    なかなかの納まり様に感心しますが、問題はこれを持って構えられるのかどうかが心配。
    IMG_9190
    最後はHGUCのパーツとはどうなのかってやってみると、このフィットぶり!
    武装はそんなに大きく変わるようなところはなかったから、問題ないんでしょうね。
    さて、拡張セットも終わりましたがHGUCの方でちょいとやってみたいことがあるので
    作成作業はもう少し続きます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    このページのトップヘ