RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2016年12月

    こんにちわ、RYOです。
    2016年の作り納め、今日で更新も終わりです。
    IMG_0559
    ガンキャノンも残すはライフルのみ。
    IMG_0573
    カンタンにできます。
    IMG_0596
    これにてガンキャノンの素組もオシマイです。
    2016年もいろいろありましたが、これで終わりです。
    来年もよろしくお願い申し上げます。
    それではよいお年を!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m

    こんにちわ、RYOです。
    RYOの2016年作り納め、ガンキャノンの2回戦です。
    IMG_0450
    まずは腰から参ります。
    IMG_0467
    スカートの付け根の形状が変わっただけでもたいした違いになるのがなぁ。
    IMG_0487
    さぁて、最後の山場となる脚。
    IMG_0506
    ザクとはまた違う独特な足つき。
    IMG_0525
    腰とくっつけて下半身のできあがり。
    IMG_0545
    ガンキャノンの素体のできあがり。
    古いヤツと比べてみればわかるのでしょうが、朴訥としたところは変わんないなぁ。
    次回はライフルを作って〆ますよ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    今年も残すところ5日ですね。
    仕事納めも近い今日この頃、モデリングライフも作り納めといきましょう。
    2016年の最後はこれで締めくくります。
    IMG_0238
    REVIVE版のガンキャノンです。
    その昔初代HGUCのガンキャノンを作った経験があるので、それと比べてみます。
     IMG_0240
    頭もシールだけのカメラアイから、クリアパーツに進化してます。
    IMG_0259
    ガンキャノンの朴訥としたお顔ができました。
    IMG_0285
    続いて胸部と肩のキャノン砲。
    IMG_0300
    パーツ数が控えめなのですぐにできます。
    IMG_0401
    今日は頑張って腕もやってみよう。
    腕関節も大分変わりました。
    IMG_0413
    合わせ目が目立たないっていうのが本当に助かりますね。
    IMG_0428
    ガンキャノンの上半身ができました。
    手首は進化してないなぁ。
    次回は下半身をやっていきますよ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    みなさん、メリクリ!
    今年も『クリぼっち』のRYOです。
    そんなことはさておき、ここしばらく更新が疎かになっておりまして大変申し訳ございません。
    別に体調を大きく崩したとかそういうことではないのですが、選手権明けの疲れと
    新しい職場への適応にずいぶんと体力・気力ともに持ってかれているところでして、
    思うような模型製作の時間がとれていないのが現状です。
    昨年も年末年始は更新が散発的になっていたということもあって、毎年同じテツを踏まないように
    反省をしてこの冬場は無理に完成を急がず、冬眠前の熊がやる食い貯めならぬ、
    『作り貯め』をしようと思い立ちました。
    我が家には多種多様なるキットの在庫の山があるわけですが、完成後のことも考えると
    なかなか手を出せないものもありますが、仮組みに限定して行うことで気持ちも楽に出来るだろうと
    思いまして、暖かくなる時期まではそんな作業を続けながら皆様のご機嫌を伺おうかと考えております。

    さて、そんなご挨拶はそこまでにして、
    585c647dc28ec
    MGのZZガンダム Ver.Kaの情報がちょいちょい出てきているようです。
    今から楽しみでしょうがないんですが、合体変形機構に外装を取り付けたフルアーマーエディションと
    見所がてんこ盛りなプロダクツなために生半可なことでは納得のいくものもできないでしょうから
    じっくり待ちたいと思う次第であります。
    3a546610
    また他のMGもプロヴィデンスガンダムの試作モデルの全景や、
    381cf558
    ジム・スナイパーⅡの発売日もわかってきました。 
    2017年もますます楽しみですね!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    今日はクリスマスイブですか。
    今年も音沙汰なく進んでいきそうですが、僕には赤い一つ目のサンタがいるので大丈夫です。
    IMG_0140
    今回はザクの素組を終えましょう。
    武器を作っていきます。
    IMG_0159
    対艦砲とザクバズーカです。
    あれ?ザクマシンガンは??
    IMG_0180
    マシンガンないけど、まぁいいか。
    IMG_0200
    対艦砲持たせますとこんなに大きいのか!
    IMG_0220
    でもシャアザクはヤッパシバズーカでしょ。
    カッコイイよなぁ、ザク。
    そんな感じで今年のクリスマスは終えていくようです。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    少しばかり傷心気味ですが、こんなことは早いところ忘れたい!
    プラモデルに没頭して記憶の彼方に押し込みましょう。
    今日はザクの脚をやっていきます。
    IMG_0045
    手始めに足首。
    数もこれまたそこそこの数になりますね。
    IMG_0058
    ザクの丸みのある下駄ができました。
    IMG_0076
    続いて膝と脛。
    IMG_0094
    丸さとウェッジシェイプを兼ね備えた独特なつくりです。
    IMG_0101
    下駄をつけてできあがり。
    IMG_0120
    ザクの素体のできあがりです。
    このシンプルさの中に美しさと力強さを誇るこのデザイン。
    ザクはええなぁ~。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    オリジン版シャアザクの2回戦です。
    IMG_9867
    昨日の更新分に入れ忘れました横からのカット。
    ザクはどこから見ても絵になるんだよなぁ。
    IMG_9910
    今回は腰と腕をやっていきたい。
    腰もつくりがやや細かいかな。
    IMG_9925
    組み上げて腹回りのパーツを切り出したら、
    IMG_9940
    腰がつきます。
    IMG_9960
    続きまして腕へと進みます。
    結構な数のパーツですね。
    IMG_9976
    特徴的な腕のできあがり。
    これも合わせ目が目立たなくて助かります。
    IMG_9990
    最後に手首をつくりまして、
    IMG_0010
    両腕のできあがり。
    IMG_0028
    組み付ければ上半身ができました。
    モールドも適度に散りばめられていて、かつてのノッペリとしたHGUCのザクとは対照的です。
    次回は脚と参りましょう。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    年の瀬迫る12月の後半でございます。
    さて今日からはこんなキットで遊んでみたいと思います。
    IMG_9748
    オリジン版のシャア専用ザクですね~。
    気がついたら結構なラインナップを誇るようになっていたオリジン版のキットをはじめて
    やってみようと思います。
    IMG_9762
    さてまずは頭からです。
    レッドウォーリアの1.5倍にあたる6パーツとなります。
    IMG_9772
    これも合わせ目がないのがとてもいいですね。
    IMG_9792
    角の両サイドに走るモールドはいつごろからできたのだろうか?
    昔はツルツルだったのに、MGができたころくらいから開閉のギミックがついて
    モールドが入るようになったのかしら?
    IMG_9800
    そんな疑問をよそに胴体へと進みます。
    IMG_9820
    胴体、ランドセル、チューブパイプと揃いまして、
    IMG_9835
    ザクの胸部のできあがり。
    IMG_9848
    頭がついてこの収まり様!
    ザクは美しいね、ヤッパシ!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    レッドウォーリアの素組もいよいよ最終回。
    多彩な武装をつくっていきましょう。
    IMG_9626
    まずはバズーカやらブレードやらを。
    IMG_9632
    いろいろな組み合わせができる万能兵器がBFシリーズには多いですな。
    IMG_9652
    続いてガトリングなどを。
    IMG_9670
    こちらも様々な組み合わせが出来る模様。
    IMG_9697
    武装を全てのっけてあげて、立ち上げてみたら、アラ!カッコイイ。
    プレイバリューの高いキットであることがよくわかります。
    IMG_9715
    先日組み上げましたサザビーと並べますと、こうも大きさが違いますか・・・
    さて次回はなにを組んでいきましょうかね?

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    こんにちわ、RYOです。
    レッドウォーリアの素組も折り返し地点です。
    今回は脚を進めましょう。
    IMG_9534
    パーツの数も左右でこれだけに上りました。
    IMG_9539
    合わせ目がないつくりなので、とても作りやすくて助かります。
    IMG_9569
    これで素体ができあがりました。
    IMG_9581
    パーツ数がこれだけなので、バックパックもやってしまいましょう。
    IMG_9595
    わずか20秒でできました。
    IMG_9606
    これであとは武器のみとなりました。

    あ、立ち姿を撮るのを忘れてた・・・

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    気が向いたらコメント欄に書き込みもしていってくださ~い。 m(_ _)m 

    このページのトップヘ