RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2014年10月

    こんにちわ、RYOです。
    デルタカイも大詰めのところまでやってまいりました。
    残るはウイングや、武器などとなります。
    まずはウイング。
    IMG_8381
    背中の両翼です。
    IMG_8412
    組み上げます。
    そしてプロトフィンファンネルを。
    IMG_8431
    1基につき4枚のパーツを、
    IMG_8452
    組み上げて、
    IMG_8488
    ウイングにくっつけました。
    IMG_8517
    背中につけてあげます。
    らしくなってきましたね。
    そして腰につけるブースターも、
    IMG_8852
    切り出しまして、
    IMG_8887
    組みます。
    こっからは一気に進めます。
    まずは特徴的なシールド。
    IMG_8547
    大きめなパーツがゴロゴロとあります。
    IMG_8570
    こうなりました。
    IMG_8598
    見方を変えるとこんなに隙間が・・・
    あってるのかな?
    そして武器はというと基本兵装であるロングメガバスターは別の用途で以前使ってしまいましたので
    ここはもう一つ同梱されているものを利用しちゃいます。
    それはデルタプラスのビームライフル。
    それもそのはず、このキットにはデルタプラスのランナーが多数含まれています。
    IMG_8773
    こんなにあるんです。
    この中のビームライフルのパーツを切り出します。
    IMG_8686
    この3つを、
    IMG_8710
    組み上げて完了です。
    IMG_8914
    兵装を持たせてあげてこれで完成です。
    あとは変形に使うパーツを用意してあげてデルタカイは終了の予定。
    それから全バラ、合わせ目消し、表面処理へと移っていきます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    さすがに徹夜が続くと午前中は仕事になりません・・・
    本業に響くのは困るので、今日は早めに休みます。
    なので今回は最近のF1で気になっていることを考えたいと思います。
    先ごろから話題になっているように、次戦のアメリカGP以降参戦ができない
    状況にあるチームが出てきました。
    2014+Spanish+GP,+Race;025
    2010年に参戦を開始したケータハムとマルシャの2チームです。
    この年に上の2チームにHRTを加えた3チームが新規参戦をしてきたのですが、
    泣かず飛ばずのテールエンダー暮らしが続き、HRTは2012年シーズンをもって撤退解散。
    そして今ケータハムとマルシャもまた同じ運命をたどろうとしているようです。
    いつからかワークスエンジンを持つチームだけが陽の目を見て、それ以外のチームは
    ただひたすらもがき苦しみ、溺れ続けるようになってしまっています。
    2008年のスーパーアグリの撤退もそれは残念なことでしたが、当時とは状況が
    ずいぶんと異なっているようにも見受けられます。
    あの年に起こったリーマンブラザーズ証券の破綻に端を発したパーフェクトストームはF1界にも
    暗い影を投げかけたもので、その年末にホンダが、そして1年後にはトヨタとBMWがそろって
    撤退してしまい、現在のエンジンビルダーはフェラーリ、ルノー、メルセデスの3社のみ・・・
    あっという間にF1界は息をするのも辛い状況に陥り、それは年を経るにつれて
    悪化の一途をたどっているようです。
    なんとかしなくてはいけないのに、FIAが出してくる改革案はチグハグしたものばかりで
    火を消すどころか逆に油を注いでいるようなもの・・・
    これではF1そのものが存亡の危機に立たされるのも時間の問題でしょう。
    はたしてホンダが復帰してくる2015年のF1はどんな光景が広がっているのでしょうか?
    そして・・・可夢偉は。
    cate-koba-mona-2014-5
    2014年のシートが危ぶまれるどころか、チーム自体が消滅ということになりましてね。
    いよいよ彼の姿をF1で見ることもなくなってしまうのでしょうか?
    このままではあまりにも寂しい・・・・

    こんにちわ、RYOです。
    デルタカイ2日目です。
    今回は下半身を組み上げて、両の脚で大地を踏むところまでやります。
    IMG_8218
    まずは腰から。
    IMG_8237
    黄色い突起が少々気になります。
    IMG_8247
    続いては足首。
    IMG_8276
    ここからは単純労働の始まりです。
    IMG_8299
    片足だけでこの数です。
    IMG_8308
    ゲンナリする気持ちをこらえてくみ上げました。
    IMG_8336
    足首と合体させて、
    IMG_8362
    デルタカイが立ち上がりました。
    次回は武器とバックパックとなりましょう。
    徹夜はもうそろそろよしておかないとね。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    デルタカイを組んでいきます。
    IMG_7905
    デザインが宇宙世紀のものと比べてかけ離れてますね、ヤッパシ。
    IMG_7931
    パーツの数もたいしたものです。
    さすがに¥2000オーバーは伊達ではありません。
    ではいつものように頭からいきます。
    IMG_7954 (2)
    パーツはわずかに6パーツ。
    ですが分割が前時代的です・・・
    IMG_7981
    組みあがりました。
    IMG_8003
    ですが、この合わせ目・・・
    これを直すのは結構面倒ですね。
    次は胴体。
    IMG_8016
    これだけのパーツです。
    IMG_8044
    流麗なラインと線の多さが特徴的です。
    IMG_8049
    次は肩。
    IMG_8074
    トンガリっぷりがSEEDやOOっぽいんですよね・・・
    IMG_8102 (2)
    どんどん続いてお手手を、
    IMG_8116
    相変わらずの右手優遇。
    IMG_8150
    今日は腕までやります。
    IMG_8172
    できました。
    IMG_8190
    上半身の完成です。
    今のところ頭と肩に大きい合わせ目ができています。
    どうやって埋めるか計画を練りませんとね。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    路線を変更したカレトなんちゃらを進めていきますよ。
    今回はデルタカイを組む前にZガンダムの再利用策を練ります。
    IMG_7647
    久々の登場です。
    IMG_7667
    パーツをばらしてウェイブライダーに変形させます。
    このウェイブライダーが使えませんとなるとZは『リストラ』ということになります。
    さて再開するにあたってインストがなかったり、ポリキャップが足りなかったりとありましたが、
    代替のものを用意して事なきを得ました。
    IMG_7686
    ウェイブライダー形態に必要なものは以上のパーツたち。
    IMG_7701
    こんな感じでまとまりました。
    非常にキレイですよね。
    過去何作も作られてきたZガンダムのキットの中で一番といってもいいほどの出来です。
    これにハイパーメガランチャーをつけます。
    IMG_7721
    アシを生やしてあげまして、
    IMG_7751
    くっつけると完全態になります。
    ではこのウェイブライダーにMSが乗っかるのか実験してみます。
    IMG_7770
    被検体はこの方!
    ユニコーンガンダム・トランザムモード先生です。

    UC「なんでワシが出てこなアカンねや?」
    RYO「いやいや、先生そこをなんとか・・・」

    なんてやりとりはありませんが、乗っかっていただきましょう。
    IMG_7793
    WB「重いっすーーー!!!!」
    UC「ウソやろ!?」

    ユニコーンが股を全開にして乗っかりましたが、足がかなり出っ張ってしまっています。
    これでは大気圏突入なんて無理ですね。
    なのでウェイブライダーに一工夫。
    IMG_7814
    膝関節を伸ばしてあげます。
    これで乗っかるスペースは増えたハズ。
    IMG_7830
    WB「やっぱり重いですよーーー!!!」
    UC「このアホ!もう少しガマンせんかい!!」

    IMG_7856
    頑張ってフライングアーマーに膝を乗っけるとうまいこと収まりました。

    UC「おお!乗れたやいか!?」
    WB「やっぱり重い・・・」

    IMG_7875
    なんとか納まったようですが不恰好ですね・・・
    この辺はもう少し考えをめぐらせてみましょうか。
    実験は半分成功といったところですね。
    とりあえずZの首はつながりましたので、次に進みたいと思います。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    今日もまた素晴らしい陽気に恵まれました。
    朝起きてすぐに部屋の掃除に取り掛かり、フィギュアやプラモデルにたまっていたホコリを
    取り除いてあげました。
    しかし、数が数だけに今日だけでは終わらなかったので、来週もまた行ってコタツ布団を出すための
    布石としたいと思います。(そのために天気よ、晴れてちょうだい!)
    それが終わった後に床屋に行きまして、髪の毛を切ってもらいました。
    このまま一日が終わるのは惜しいので、買い物に行ってきました。
    宮原のイエサブ本店、ドンキホーテ、大宮のビッカメと梯子して色々と買ってきました。
    IMG_7600
    新しく始まった「仮面ライダードライブ」のDXドライブドライバー。
    ビッカメにフツーに置いてあったのですが、品切れになってから欲しくなったのでは困るので
    先手をとって買っておきました。
    これで年末に甥っ子たちと遊ぶのも捗るというモンです。
    あとはコレ。
    IMG_7636
    モデルグラフィックスアーカイブス ネオジオン戦争編です。
    アマゾンレビューであんまし内容がないとか言われていたのですが、言われてみればそうかな?
    と思えるくらいでしたね。
    内容にはケチがつくようなものはありませんが、全体のボリュームを考えると¥4200はお高いです!
    せめても¥2800くらいがいいところですよ。
    もうちょっと頑張りましょうよ。
    またアマゾンからこんなものが安く手に入りました。
    IMG_7554
    あみあみの篠ノ之箒 紅椿です。
    いやぁデカイのなんのって。
    スケールは1/8ですけど、羽根がでかいようで相当場所を食うようです。
    そしてお値段が定価¥20000に対して、購入額がなんと75%引きの¥5000!!!
    ちょっと信じられない値引き率でしたが、日々下落していく価格を見ていて「どこまで安くなるか」
    とじっと見張っていました。
    75%まできたところで下げ止まりしたと思しき状況になったので購入しました。
    安く買えたのはいいけど、置き場所に困るよ・・・
    最後はコレ。
    IMG_7579
    壽屋のスパロボシリーズよりエグゼクスバイン。
    奇しくもガンダムデルタカイをヒュッケバインカラーでやろうと思っていた矢先にやってきました。
    この機体、ヒュッケバインシリーズの最新作ということですが、カラーリングはまさしくその色合いです。
    いい色見本もとい、イメージモデルが手に入ったなと思いましたww
    さてと、いっぱいお買い物もしましたし、体をしっかりと休めてまた月曜から頑張らなければ。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    一日いい天気に恵まれました。
    かくいう私は実家に帰りまして、野良仕事の手伝いでヘロヘロ・・・
    明日は部屋の掃除と散髪に時間を割かれるでしょうから、模型にはさわれそうにありません。
    ですが、ようやくゲルググから開放されたので次のお題を決めておきたいのです。
    そこで思いついたのが、休業状態にあったZガンダム+カレトなんとかのセットです。
    Zの可動域があまりにも狭い上に、デザインがカレト~とはかけ離れているのが致命的なので
    中断していたのですが、これを再開させるにあたって新しくキットを組むことにしました。
    それがこの2つ。
    IMG_7506
    HGUCのガンダムデルタカイとZⅡです。
    このデルタカイを素体にして、一部パーツをZⅡとミキシングさせたものにカレト~を持たせては?
    と考えた次第。
    デルタカイは宇宙世紀のものとは思えないくらい浮世離れした姿形をしているので、これはむしろ
    好都合ではないかと思うのです。
    そうするとZガンダムが残ってしまうのですが、うまいこと再利用する手段も考えました。
    Zはウェーブライダーにしてしまえば設計の古さは誤魔化せると思うのでここはひとつ、
    SFS(サブフライトシステム=ドダイとかベースジャバー、シャクルズなどのMSのアシのこと)にして
    デルタカイの僚友となってもらおうと思います。
    武器はZのハイメガランチャーとZⅡのバズーカなどをつけられるだけつけてみようと考えます。
    プロトフィンファンネルを使うかどうかはひとまず置きまして、他のブースターが使えるかどうかも
    検討します。(Zだとそれができずにいたのです)
    そしてカラーリングは・・・デルタカイをはじめて見たときに感じた印象
    =スパロボのオリジナル機体っぽい!
    からヒュッケバインMk-Ⅱ&Ⅲのカラーリングにしてみようと思います。
    hyukke
    左がMk-Ⅲ、右がMk-Ⅱです。
    デルタカイは右のMk-Ⅱに似てるなぁと思ったんです。
    なので今回はこのカラーリングを模してみようと。
    まぁ、これを知らない人からすると「なんでティターンズカラーに?」と思われるかもしれませんが・・・
    ともかく案は固まりましたので、まずは素体であるデルタカイを組み上げるところから始めます!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    仕事が19時過ぎに終わるなんていつ以来か??
    んなわけで金曜の夜にして給料日ともあれば買い物じゃ!
    秋葉原に行くほどの時間はなかったので赤羽のヤマナカ模型へ行ってきました。
    まずはなかなかお目にかかれないものから。
    IMG_7410
    マスターの1/100 ジェットビートルです。
    この科特隊のジェットビートルは結構キット化されているようで、いつぞやか買ったイマイのものも
    含めて5種類くらいあるそうです。
    さすがに初代ウルトラマンのものともなれば人気も高いのでしょうね。
    ま、私のお気に入りはマットアロー1号ですけど。
    そしてカーモデルからこちら。
    IMG_7432
    ハセガワのランチア037のジョリークラブ。
    先に出ていたマルティニカラーの有名なやつの色違いとはいえ、定価が¥2600でカルトのデカールが
    ついてくるというのが関心できるところです。
    コレかマルティニカラーのどっちかでやってみるのも面白いかもしれません。
    最後は月末となればコレ。
    IMG_7452
    モデルグラフィックス12月号。
    今月の特集とHI-νガンダム Ver.Kaとナイチンゲールの対決であります。
    ここ数年のバンダイの攻勢はすごいと正直思います。
    11月も新作が目白押しになりますので、頑張ってついていかないと。
    あ、あとコンセレのディケイドライバーも予約しなくっちゃ!

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    久しぶりに21時前に仕事が片付きまして、今時分ゆっくりと身体を休めています。
    思い返すとここのところの激務は少々度を超えていたような気もしますが、それに拍車をかけたのが
    例のゲルググ選手権向け作品の製作でした。
    結果はご承知のように当初の思惑からは大きく外れたシロモノが出来上がってしまいました。
    いくら日々の忙しさにかまけて手を加えるのを怠ったとはいえ、人前に晒すにはあたわないものを
    作り上げてしまったことは悔恨の念しか残りませんでした。
    来期以降の参戦は未だ決めかねてはおりますが、手を出すならば早期にすべしと心に誓いました。

    さて忌まわしいゲルググともしばしのお別れとなったので、新しく作るものを決めたいと思います。
    そんな中興味深いものを手にしました。
    IMG_7369
    ホビージャパンムックよりカーモデル製作の教科書 ~F1モデル編~であります。
    先日のザウバー・メルセデスC9が失敗に終わり、封印してからというものカーモデルを買いはしても
    作る機会はついぞ訪れませんでしたので、そろそろ回帰したいところでもあります。
    ひとまずこの週末は我が家の汚れを清め、身体を労わって新たな戦いを迎える前に英気を養いたいと
    思う次第であります。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    こんにちわ、RYOです。
    いよいよゲルググの製作工程も最終回を迎えました。
    IMG_7245
    金色で彩られた縁取りたち。
    カメラアイも塗装を終えて一堂に会します。
    IMG_7279
    一気に組み上げる!
    IMG_7307
    あれれ??
    迫力がまったくない・・・
    なんだろう、このふぬけた姿は??
    IMG_7327
    カタナを持たせても様にならない・・・
    こんなもんだったのか。
    あ~~あ、失敗しちゃった・・・

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。

    このページのトップヘ