RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    2014年05月

    こんにちわ、RYOです。
    夏日を迎えております。暑いです・・・
    さて、昨日は久々にほぼ定時で仕事が終われたのを受けて、秋葉原に足を運びました。
    前回はリバティがメインでしたが、今回はレオナルドにも行ってきました。
    大体は両国から歩いてきて、ガード下のフィギュア専門店エックスから始まり、ゲーマーズ周辺の
    お店を見て周り、秋葉原ダイビル前のペデストリアンデッキからUDX前へと渡り、レオナルド駅前店を
    覗いてから中央通りに出てリバティを3店梯子して、信号を渡ってレオナルド2店を見てから上野まで
    歩く、というのが秋葉原周遊のパターンです。

    そして行き着けのレオナルドETに顔を出してきました。
    IMG_2936
    一昨年の夏でレオナルド本店は閉店し長い歴史に幕を下ろしましたが、そこからあまり離れてない
    ところに2つのお店ができたのです。
    その一つがレオナルドETです。
    ここのマスターとは顔なじみで時々掘り出し物を融通してもらったりしてます。
    HGUCのデンドロビウムの中古品を¥7000で譲ってもらったりしたっけ。
    ここを訪れるのは今年に入ってから初めてでしたが、マスターも相変わらずお元気そうでした。
    で、今回買ったのがコレ。
    IMG_2952
    フジミのS30フェアレディZのサファリ仕様車。(¥1800)
    サファリ4連覇のシェカー・メッタとロフティ・デレウスの名前があるので73年のマシンですね。
    (タミヤの1/12スケールのものは71年のマシンで、エドガー・ハーマン&ハンス・シュラーのコンビ)
    カッコイイけど、フジミ製だからな~。
    以前240ZGを作ったときはそのパーツ割りにかなり苦労させられたのを思い出すのでどうだろうか?

    あと一つ。
    ジャンクパーツも多くあるので、それをモゾモゾと発掘するのも楽しいのですが掘り出し物がありました。
    IMG_3053
    タミヤの1/20スケール ウィリアムズBMW FW24のジャンク!(¥500)
    このキットはホントに手に入らない!!!
    我が家にも2つはないかもしれないので即買いいたしました。
    デカールは新品同然なのにこの値段。
    ワケは後ろを見るとわかります。
    IMG_3121
    組まれちゃってる・・・
    リアカウルとかホイールは脱着できたからパーツ取りには使えるけど、コクピットやサスペンションは
    さすがにアカンかな~。
    でも¥500でデカールとタイヤのスペアが手に入ったと思えば安すぎる買い物です。
    ありがたく頂戴いたしました。

    両国で働いているのにも関わらず、赤羽には足繁く通えるのに秋葉原はとんとご無沙汰でした。
    時々でもこうやって顔を出せばいいのに、いつの間にか足が遠のいたアキバ界隈。
    昔は毎日のように行っていたのに、この街も様変わりして別の街になっちゃったような・・・
    そんな一抹の寂しさも覚えた金曜の夜でした。

    最後にジャンクパーツをぶちまけちゃってゴメンナサイ、マスター。


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    555もあと少しというところですが、塗り残しの処理に時間をとられまして未だ公開にはいたりません。
    そこで今日はモデラーが陥りやすい健康問題について考えてみます。
    塗装に使うエアブラシ。
    これのトリガーを引く親指の往復運動に伴う親指の付け根の痛みを覚えたことはありませんか?
    IMG_2860
    こんな感じで使いますが、トリガーを押さえる親指がこの写真の場合左右に動いて塗料を飛ばします。
    このように続けていると親指の付け根の筋肉に疲労がたまり、痛みに発展していきます。
    IMG_2728
    赤く囲った部分に筋肉があります。
    ここが緊張して腱のほうに影響を与えてくるといわゆる腱鞘炎につながるわけですね。
    IMG_2753 (2)
    ここに腱が走っていて筋肉の動きと連動することで手指の動きを司っています。
    その腱を束ねる腱鞘(けんしょう)があり、これと腱が擦れあって炎症を起こすことで
    腱鞘炎になるということですね。
    一日塗装に従事しているときもそうですが、仕事中ずっとPCに向かってマウスをうごかし続けたり、
    キーボードをたたき続けたりしていてもダメージは蓄積されていきます。
    近頃ではスマホの使いすぎによる腱鞘炎も増えているそうです。

    ではどうやって腱鞘炎を予防したらよいのか?
    答えは単純に手を休ませるに限ります。
    IMG_2872
    このように手のひらをめいっぱい広げてあげて、さらに逆の手で親指を右上の方へ押し進めて
    ストレッチします。
    そして親指付け根の筋肉を揉み解し、緊張を解いてあげるとよいと行きつけの接骨院の先生は
    おっしゃっておりました。
    親指の痛みはモデラーにとっては天敵となるものなので、今後も気をつけていきたいものです。


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    仕事の方が追い込みに入ってしまい、帰宅が23時を過ぎました・・・
    作業するにも時間も体力も足りないので今日は作業をいたしません。
    そんな時はフィギュアを出す!
    IMG_2285
    しばらく前に登場いただいたROBOT魂 SIDE MS のHi-νガンダムに再登板を願いました。
    今回はバズーカを持たせてます。
    IMG_2334
    キリッ!とした目つきと相まって精悍なスタイルを誇示します。
    IMG_2364
    表情がいい!けれども左腕の角度がイマイチだな・・・
    (まるで買い物かごを腕に下げてる主婦のよう)
    IMG_2399
    今回は背中のスタビライザーも取り替えました。
    続いてビームサーベルを持たせて、他の装備をすべて外してみましょう。
    IMG_2469
    そんでもってディスプレイベースに乗せて空を飛ばす。
    さっきとまるで印象が違うな~。
    IMG_2550 (2)
    う~~~~ん、ファンネルポッドがまるで羽を立てた鈴虫のようだ・・・
    これはいただけない。
    IMG_2589
    後ろから。
    フィンファンネルもプロペラントタンクも取るとこうなるのか。
    IMG_2631
    うん、この角度から見ると往年のテッカマンブレードを思い出す。
    今回はここまで。
    あとはエフェクトパーツをつけてフィンファンネルを飛ばしてみようと思いますが、使い方が未だに
    わからないんだよなぁ。

    最後に、
    今回お手伝いいただいたディスプレイベースはこちら。
    IMG_2699
    いつぞやのガンダムエースの付録についていたZガンダムヘッドディスプレイでした。
    これ作ってからもう1年になるんだ・・・


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    突然ですがHGUCのフルコーンを作ろうと思います。
    IMG_2113
    先日購入したのですが、はやく組み立ててみたくてウズウズしてたのが我慢できなくなりまして・・・
    555があと1回の更新で終われるということも手伝って予定を急遽変更です。
    (555は今週中に完成させ、ザウバーは開店休業になります←やる気の底冷え)
    やることとしては特に改造などはせず、塗装もグラデーションはしないでストレート塗装で。
    ただしサイコフレームはメタリックグリーンで仕上げようと考えています。
    合わせ目も無いキットなのでサクサク進めば早めに完成しそうなのも一つの要因ですね。
    時間が取れ次第開始いたします。

    最後に、
    IMG_2220
    2年ちょっと前に作ったHGUCのユニコーンガンダムです。
    カラーリングはトランザム状態をイメージしてます。
    (もちろん作品世界が異なるのでユニコーンはトランザムしませんけど)
    ユニコーンはこの1体しかやってないので、まともな武装をさせる作品は今回が初めてになります。
    さてどんな出来に落ち着くのやら?


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    レーシングドライバーとして名をはせた山路慎一選手がお亡くなりになりました。

    あまりに突然のことで正直言葉をうまく並べることができませんが・・・
    山路選手といえば私は黄色いRE雨宮のRX-7を思いおこします。
    o0640048012815698817
    2004年の全日本GT選手権でセパンとオートポリスで2勝をあげたのが一番の記憶ですね。
    ベストモータリングやビデオオプションでも活躍し、的確なインプレッションが耳に残っています。

    近年は体調を崩されていたと聞きましたが、その度に復活してきてくださったのですから本当に
    まさかとしか思えません・・・

    多くのモータースポーツファンから親しまれた山路慎一さんに心から哀悼の意を表します。

    こんにちわ、RYOです。
    昨日過去に例がないほど大きな箱に入ったフィギュアが届きました。
    IMG_1992
    コトブキヤのサクヤ -Mode:セラフィム-です。
    ホントに大きかったんです。
    最初見たときは巷を騒がすネオジオングを買ったんだっけ?と思い違いをしたくらいです。
    (実際は梱包用の箱の中にもうひとつ段ボール箱がスペーサーとして入ってたんですが・・・)
    IMG_2036
    ブリスター越しに覗いてみると、
    あれ?微妙なお顔立ち・・・
    笑ってなかったっけ?それとも顔は差し替え?
    よく調べてみる事にします。
    IMG_2065
    最後につい先日購入したもう一つのサクヤと並べて見ました。
    箱の大きさは歴然としてるが、本体は黒い方が大きい・・・

    それで、シャイニングなんたらってどんなゲームなんだろう?


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    555の作業を再開します。
    今回はエナメル塗料で塗り残した部分を塗っていきます。
    使用するものは以下のとおり。
    IMG_1859
    エナメル塗料と綿棒、そしてジッポーオイルです。
    ジッポーオイルはエナメル塗料の薄め液として使います。
    利点としては、
    1.揮発性が強いことから乾燥が速い
    2.アクリル系溶剤と取り違える恐れがなくなる
    3.スポイトがいらない
    4.安価で手に入りやすい(コンビニで買える)
    などがあげられます。
    では進めていきましょう。

    IMG_1730
    まずはクロームシルバーを塗ります。
    IMG_1799 (2)
    次にフラットブラックとフラットレッドを塗ります。
    はみ出した部分は綿棒にジッポーオイルをしみこませて、ふき取っていきます。
    手の甲の赤いラインなどはその手を使いました。
    これでほとんどの塗装は完了しました。
    組み上げてみましょう。
    IMG_1945
    今度はジャイアント馬場さんを彷彿とさせるファイティングポーズ!
    背景の情報量が多すぎるな・・・
    あとはシールと小物類の塗装のみです。
    555もいよいよチェックメイト!


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    555もあとわずかだというのに、なかなか製作時間がとれずモヤモヤする日々が続きます。
    そんなモヤモヤはフィギュアでも眺めて解消しましょう。
    今回はコレを。
    IMG_1462
    「エクセレントモデル 世紀末オカルト学院 神代マヤ」です。
    先日筆塗装を施したパーツの乾燥の際、見切れていながらもガードの固さを誇っておられました。
    全体のまとまり、塗装、表情とどれをとってもケチのつけようのない出来ですね。
    IMG_1498
    横から。
    どこかで見たような表情?
    昔グラビアアイドルにこういう目つきのきっついタイプの娘がいたような・・・
    IMG_1504
    後ろから。
    髪の毛は凡庸な感じです。
    IMG_1585
    正面別角度。
    不機嫌ぶりMAXという感じが出ております。
    正直近づけません・・・
    IMG_1624
    バストアップ。
    顔のパーツはもうひとつあって、差し替えることが可能です。
    IMG_1661
    こっちはややにこやかな感じ。
    でもニヒルな笑みであって、本心から笑ってはいないようですね。

    さて、ガードが固いのが神代マヤの真骨頂ですが、角度を変えればこうなります。
    IMG_1709
    あ!ヤベェ、このサイト全年齢対象だった・・・
    まぁいいか、パンチラくらい。
    お楽しみいただけましたか?


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    今日は花の金曜日、かつ給料日であります!!
    財布の紐もゆるみますよ!いくぞ模型屋へ!!
    IMG_1170
    IMG_1230
    まずはヤマナカ模型でバイクのキットを2つ購入!!
    そしてAmaちゃんでふたつものを買いました。
    IMG_1270
    IMG_1336
    う~~~ん、飛ばしすぎだな~。
    IMG_1373
    そして月末はこれを買わねば。
    続きはまた今度。


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    こんにちわ、RYOです。
    555の未塗装部分を筆塗りしていきます。
    といっても黒や銀の上からいきなり赤を塗ると下の色を透かしてしまうことからドス黒くなるので、
    白を先に塗ります。
    IMG_0812
    普通に塗料皿に塗料を出し、薄め液で希釈して筆につけて塗っていきます。
    が、薄め液を入れたそばから塗料が乾燥していくので、やがて筆先が固まっていってしまい
    思わぬミスに見舞われました・・・
    ここまで筆塗りが難航してしまうとは。

    そこで筆塗りを楽にしてくれる素敵な助っ人を出しましょう。
    IMG_0865
    リターダーマイルドです。
    これを塗料の1/10ほど入れてかき混ぜるとあら不思議、塗料の乾燥が遅くなります。
    (実際赤の塗装が終わっても塗料はとろとろのままでした)
    それでは気を取り直して進めましょう。
    IMG_0885
    塗り終わりました。
    白い部分がはみ出てしまったところだということがよくわかります。
    これらは乾燥後エナメルカラーのフラットブラックでタッチアップして整えます。

    エアブラシ塗装と今回の筆塗装をくらべてみましょう。
    IMG_0967
    左がエアブラシ、右が筆塗装による赤です。
    よく見るとやっぱり筆ムラがあるのがわかりますが、この距離でも結構申し分ないのではないでしょうか?
    下地の白もリターダーマイルドを使っていれば、もっと平滑でキレイになっていたかも??
    筆塗りにはリターダーマイルドがマストアイテムになることがよくわかりました。

    さて最後に乾燥のためにバラの園にパーツを入れて保管します。
    IMG_1072
    明日のこの時間までこのまま寝かせます。
    続きはそのあとで。
    それにしても学長はガードが固いなぁ。


    ↑ブログランキングに参加しております。ご協力をお願い申し上げます。

    このページのトップヘ