こんにちわ、RYOです。
今日は勤労感謝の日でした。
日夜勤労に励む自分にご褒美をということで、今日は久々の遠出。
秋葉原はUDXビルでおこなわれていますガンプラエキスポ2014に行ってまいりました。
IMG_3333
ビルの前には巨大なクリスマスツリーが既にそびえたっておりました。
今年もまた年の瀬へのカウントダウンが始まったというわけなのですね。
さてツリーを横目にビルの方へ行きますと、行列が・・・
IMG_3063 (2)
結構な人です。
50分待ちという看板も出ておりましたが、実際は30分弱で中に入ることができました。
IMG_3072
でかいGセルフの姿。
IMG_3083
入り口の傍らにはこの会場限定のプラモデルたちが並んでおりました。
IMG_3088
さぁ、入場です。
内部は結構暗くて、人との距離をつかむのに少々苦労しました。
足を踏んだり、蹴ったりしてしまった方々申し訳ない・・・
入ってすぐのコーナーにはビルドファイタートライがありました。
まずはコレ。
IMG_3099
百万式。
プロポーションいいですよねぇ。
カラーリングがイマイチなのを除けばいいと思います。お値段も控えめですしね。
続いてはこちら。
IMG_3110
R・ギャギャ!
結構心待ちにしてるんです、このキット。
これもまたなかなかのプロポーションを誇りますね。
デザインも面白いし、いっちょマジメに作ってみたいと思いました。
(前作のギャンにはあんまし興味を覚えませんでしたが、これは格別ですよ)
どんどん続いて、
IMG_3116 (2)
メガライドランチャーです。
こざっぱりとしたデザインですが、これは見まごう事なきZZのメガライダーそのもの。
メガライダーにはMSが跨って乗るスクーターのようなものなのですが、これは小さくないか??
お次はコチラ。
IMG_3142
Hi-νガンダムヴレイブ。
これもまたプロポーションはなかなかいいですね。
でも足の裾の部分が気に入らない・・・
IMG_3120

下の棚を見ますと、
IMG_3135
武装の仕様が異なるものが複数ありました。
これはガンダムエースの増刊号につくというもの。
IMG_3127
こっちは電ホにつくようです。
ちょっとイマイチかな。
続いては、
IMG_3152
外伝よりウイングガンダムゼロ炎。
Zに続いてまたしても炎の登場です。
Zは製作記事でも述べたように設計思想が古臭いので、かなりかっこ悪かったですが
これはまあまあではないでしょうかね?(本家のほうがカッコイイのはいうまでもないですが)
IMG_3157 (2)
これにも雑誌の付録に武器がつくようです。
またでかいエモノですねぇ。
仮面ライダーと紙一重ではないでしょうか?
新製品のコーナーの先にはジオラマが、
IMG_3174
結構力の入ったつくりをしていますね。
IMG_3179
ビルドファイターズトライもようやく役者が揃いだしてきております。
放送終了までどんなキットが現れては私たちを楽しませてくれるのでしょうか?
おおいに期待したいところであります。
んで、レッドウォリアーはどこにあったのかな??

と今回はこんなところで引きます。
次回の更新ではレコンギスタとPGのユニコーンを紹介してガンスポのレポートを〆たいと思います。
もう少しお付き合いくださいませ。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。