こんにちわ、RYOです。
撮影ブースも完成したので、先日完成したフルコーンの撮影といきましょう。
が、その前に一つお詫びを申し上げなければなりません。
中央工学校を訪問した折、ユニコーンの素体からフルアーマーへと換装を行った際に、パーツの
取り付けがなかなかうまくいかず、また外すことも困難なことになってしまいました。
その結果、素体の状態での撮影ができなかったことをお伝えしておきたいと思います。
それでは気を取り直していきましょうか。
IMG_6027
まずはプロペラントタンクを外した状態から。
素体でご紹介できないのが本当に残念でなりませんな。
にしてもこのカタマリ感がスゴイ・・・・
IMG_5966
そしてプロペラントタンク。
うまいこといったように見えますけど・・・
IMG_5994
モールド彫りは見事に失敗しました・・・
円柱状のものにケガキ針を立てるのはなかなか難しいのですが、これについてはいいアイデアを
いただいたので、今後はうまいこといければなぁと思います。
IMG_6070
タンクがつきました。
IMG_6115
横から見ますと。
異様な格好だなぁ・・・
IMG_6155
後ろから。
やっぱりプロペラントタンクがカッコ悪さを助長しているのは否めませんね。
IMG_6167
正面から拡大写真。
デカールのおかげでメカっぽさが出ていて、なんとかまとまったようです。
サイコフレームも気を配りましたが、目のシールほど光を反射してくれないようなので、
今後はさらなる研究を重ねようと思います。
IMG_6225
左からシールドを。
デカール貼りからクリアー塗装までずいぶんと駆け足でやったので、クオリティが心配されましたが
破綻するまではいかなかったようでホッとしています。
最後に、
IMG_6277
昨年作ったνガンダムのHWS+ダブルフィンファンネル装備(オリジナルカラーで)とツーショット。
時期的に近い機体なのですが、ボリュームがまるで違う・・・
素のνを作ることがあれば、また改めて比較をしてみたいなと思います。
今回はここまで。

 ←ブログランキングに参加しております。
このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。