RYOの徒然模型人生記

このブログは模型とフィギュアの世界にハマリ込んだ結果 人生そのものをモデリングプレジャーの追求へと注ぎ込んだ 一人のアマチュアモデラー(≒模型馬鹿)の日常を記す物語である。

    こんにちわ、RYOです。
    ガンタンク単品ではどうにも寂しい、という思い付きから始まった
    「#ガンタンクのお友達作戦」
    いよいよガンタンクとの対面を果たしました。DSC_0155 (2)
    一年戦争を戦い抜いたメンバーがここに勢ぞろいです。
    (コアブースターがHGであればなぁ・・・)
    ガンキャノンの平手がうまい具合にガンタンクの肩にフィットしてくれて、
    実に仲睦まじい絵になってくれました。
    それでは完成した4作品をそれぞれ見てみましょう。
    DSC_0167 (2)
    ガンダム。
    顔が間延びしたような感じがして、ちょっと心残りだなぁヤッパシ。
    DSC_0159 (3)
    ガンキャノン兄弟。
    リバイブされて組みやすい分、塗装するには合わせ目が出るパーツが少々あって
    そこらへんをもうちょっとなんとかしてほしかったのが本音です。
    DSC_0171
    最後にGアーマーとコアファイター。
    Gアーマーは旧キットを2年まえに組んでいたこともあって、隔世の感を覚えました。
    コアファイターは簡単に組める分、やはり塗装に手間を取られました。
    いかがでしたでしょうか?
    古河に引っ越して早1年と数か月。
    全くといっていいほど製作作業に時間をとれないでいたのを克服して、
    どうにか態勢を立て直すことができるようになりました。
    さて次回からは今年の飛鳥祭のコンペ作品に手をつけていきます。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    GWも今日で終わりです。
    明日は様子見ですが、宇都宮まで行ってきます。
    こうなるとなんか終わっていくのがなんか寂しくもあるかも・・・

    さてさて、基本塗装が全部終わって、今日でガンタンクを完成させます。
    DSC_0114
    乾燥が済んで、全部のパーツが一堂に会しました。
    組めるところまで組んでみます。
    DSC_0115
    DSC_0116
    DSC_0117
    ボディの色と原色のパーツとグレーのパーツ、それぞれがどうマッチングするか不安でしたが
    組み合わせてみると結構いいかも!となりました。
    スミ入れとデカール貼りをしていきます。
    DSC_0118
    スミ入れは黒で簡単に、またデカールは胸部に2枚だけ貼るに留めました。
    DSC_0121
    あとはつや消しクリアで全体を整えて完成です。
    DSC_0126
    一気に完了!
    DSC_0129
    数時間おきまして、いよいよ組み上げの時を迎えました。
    ガンタンク完成です!
    DSC_0133
    DSC_0137
    DSC_0140
    DSC_0144
    一部ホコリが貼りついたり、乾燥前に指で触れてしまったりとポカミスもありましたが
    アンドロメダ以来の作品完成に久々の充実感で満たされました。
    これを機にまたモデラーライフを深めていきたくなりました。
    次回は何を作ろうか??

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    GWもあと数日ですね。
    今年は休んだ気にはまったくなりませんけどね・・・

    さてさて、ガンタンクです。
    DSC_0055
    今日は一日めいっぱい使って塗装をしていきます。
    DSC_0063
    昨日その内容に不満の残ったボディの色には一工夫。
    DSC_0058
    少し青白さを加えてあげます。
    DSC_0068
    そして、こんな色に。
    表面がザラザラしてしまい、白っぽさが目立ちますがあとでクリアブラックで調整します。
    そして原色のものをやっていきます。DSC_0070
    今回コクピットには手を入れないことにしたので、キャノピーはこのスカイブルーで
    塗りつぶしちゃいます。
    DSC_0075
    一気に進めました。
    DSC_0080
    そしてグレーは両腕をガンダムカラーのグレー、砲身とキャタピラをジャーマングレーです。
    DSC_0084
    まずはジャーマングレーから。
    DSC_0088
    と思ったら転輪も暗い色だったので、ジャーマングレーで塗装しました。
    DSC_0091
    両腕とポップキャノン、バックパックを明るめのグレーです。
    DSC_0093
    ちょうど午後の3時にさしかかろうとしていたので、近所の明石屋さんで柏餅を
    所望してきたら、このご時世なので作った数に限りがあってその最後なの、と
    おかみさんが最後の一つをもってきてくれました。(日頃の行いのよさやね)
    DSC_0095
    休憩をはさんでクリアで塗膜を保護していきます。
    DSC_0100
    使っていくのはこの4種。
    DSC_0103
    原色はフツーのクリア、ボディはクリアブラックののち、クリアブルーも吹きました。
    DSC_0106
    と、こんな感じになりました。
    暗さと青みが増して締まった感じに落ち着いてくれたと思います。
    DSC_0109
    キャタピラなどはつや消しクリアを吹いて本日の作業は完了です。
    明日には完成できるかな。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    お昼前に長瀞をたちまして、約2時間半で古河まで戻ってきました。
    バイクでの移動はくだびれるものです。
    さて、ヘトヘトになってしまったので作業はほんの少しですがやっていきます。DSC_0032
    今回のガンタンクはこれらのカラーでいってみようと思います。
    左はタイレルP34でつかった色ですね。
    これを使ってボディを塗装です。
    DSC_0045
    塗装対象はこれらのパーツ。
    DSC_0053
    写真ではわかりづらいですが、塗装してみました。
    DSC_0050
    なんかダグラムを作るときに使った色みたいでフンイキが出ていません。
    不満が残るので、乾燥させて次回もう一工夫することにします。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    こんにちわ、RYOです。
    5月に入りました。
    今日も今日とて仕事とは名ばかりの在宅勤務を早々に終わらせて、模型製作に勤しみます。
    DSC_0022
    さて、昨日洗浄をして乾燥させておいたガンタンクのパーツたちを得物でくわえます。
    DSC_0026
    そして下地塗装をしていきます。
    使うのはいつものウィノーブラックとクールホワイトを8:2で混ぜ合わせたグレー。
    DSC_0029
    たったこれだけのパーツのはずなのですが、結構時間を要しました。
    DSC_0035
    そして白、赤、黄色で塗装するパーツたちに、
    DSC_0039
    白でグラデーション塗装です。
    そして今日はこれでタイムアップです。
    また明日から長瀞で野良仕事をしてきますので、それから戻り次第作業再開です。

     ←ブログランキングに参加しております。
    このエントリーを気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします。
    皆様からのコメントもお待ちしております!! 

    このページのトップヘ